b0168658_10252993.jpg 30日の日曜日、雨が降りそうなお天気の中、日本盲導犬協会のボランティア委員会主催で、東京・神奈川地域に住んでいるボランティア対象の地域懇親デーが行われました。

 犬欠乏症の私としては行かないはずはないのだが、旦那が泊りで遊びに行ってしまったので車も運転手もいない。そこで、アッサム君ちの車に便乗して乗せていってもらいました。アッサム君はエリザベスのままクレートに入っており、移動中は吠えないお利口さんです。
 横浜磯子区の某会社のグランドをお借りしてのイベント。
32家族75人(パピー6、繁殖犬3、CC犬13、PR犬1)の参加があったそうです。
b0168658_10282073.jpgb0168658_10283394.jpg








b0168658_10312027.jpg 開会のあいさつがすむと、多和田訓練士による、CC犬(キャリアチェンジ)のレクチャー。
吠えるワンコ、飛びかかっていくワンコ、ご主人から離れられない感じのワンコもいましたが、どのワンコも多和田さんの手にかかると、あら不思議~魔法のように指示に従います。
もう一度、訓練したら盲導犬になれるんじゃないかと思うくらいです。
パピーのレクチャーはご存じAさんの担当でした。
b0168658_10325973.jpg
 繁殖犬のボランティアさんともゆっくりお話でき、こうやってパピーはうちの手元にくるのね~と実感。
右の写真はF1の繁殖犬オードーリーちゃん。小指1本でお散歩できるくらい大人しいんだそうです。 いいなぁ… ⇒⇒

b0168658_1039222.jpg また、CC犬ボランティアさんのお話を聞いて、飼うならパピーよりも、CC犬いいかも~と思ってしまいました。基本訓練はできているので、ハウスには入るし、ワンツーも失敗ないし、ヒールだってなんだってできるんですから、右も左もわかんないパピーのほうが、大変かも~。
 ← CC犬のネオン君
PWは仔犬が可愛くなかったら、やってられませんね、きっと。
    CC犬の何君だっけ?↓ ワンコ用リュックがお似合いです!
b0168658_10403293.jpg
 その後、PW、CC、繁殖、などとボランティアの種別に集まり、お茶菓子を食べながらの歓談。特にうちのご近所(世田谷区)から参加の人は一人もおらず、残念でしたが、ご近所さんが見つかった方々は盛り上がっておりました。
b0168658_2035537.jpg
 ニルスの兄弟犬のPWさんのニッカ、ヌーピー、ノイのところも参加されてました。ニッカのところはCC犬の引き取りに心動いてる様子でしたわ~。

 ← ノイ君ちのCC犬ニモ君。
ノイ君が滞在中はご実家在住。

b0168658_2043246.jpg
 
 アッサム君
はもちろん、たくさんのワンコにも触れあえたし、いろんな方とゆっくりお話できてとても実りの多い一日でした。

ちょっと、よそのワンコをお散歩させてもらい、走りまわったら、少々
筋肉痛ですわ~。日ごろの運動不足がたたってしまいしまいました(^_^;)
[PR]
# by su_tera2 | 2010-05-30 10:15 | その他
ワンコ欠乏症によく効く処方箋があります。
それは、もちろんワンコです。(それ以外何があるって?)

ついに我が家も、ステイウォーカーデビューです。
ご近所PWさんちのドイル君を預かることになりました。
日中だけのショートステイなんです。まだまだちっこいのでとっても良い薬となりました。

b0168658_1895927.jpg良薬の様子はというと…

ママがお仕事で、家族も出払っているのでと、
うちで預かることになりました。
朝7時半にやってきました。
まだ、ニルスの匂いが残っているのか、
ドイル君、落ち着きません。


b0168658_18105650.jpgでも、オモチャを与えると、
そそくさとケージの中へ運び込み
一人で遊び出します。
なんてお利口なんでしょう。
ちゃんと自分の陣地って
わかっているんでしょうか?
(協会貸し出しのケージなので
 自分ちと同じだからかな)

b0168658_18113917.jpg
ようやく、ワニとの戦いにも疲れ、
眠そうな感じ。
まずは1回目のお昼寝。
(9時半から1時間半くらい寝てました)

自らケージの中へ入っていき、寝るんです。
キャーなんてすごいの~

b0168658_18153365.jpg
外を歩いていないので、
肉球がプニプニで、
柔らかいんです。

友人二人が編み物をしがてら
ドイル君を見に遊びに来たので
ドイル君も一はしゃぎ…。

b0168658_18163133.jpg
お昼前には、またもやダウン。

台所で行き倒れてます。

コルクの床が冷たくて
気持ちいいのでしょうね。


b0168658_1818387.jpg
お昼のフードを1時に食べて、
ケージへ入れると、最初こそ
「ひゃんひゃん」と鳴きましたが、
すぐにあきらめまた寝ちゃいました。




b0168658_18191712.jpg
なぜか、大根を水栽培しながら、
なんと17時まで爆睡...zzzZZZ

途中何回か、水を飲みに起きたけど、
飲んだらまた寝てました。



b0168658_18233976.jpgあ~あ、足まで突っ込んでます。
冷たくても起きないのねぇ。


 盲導犬協会のボランティアには、パピーウォーカーの他にキャリアチェンジ犬ボランティア、リタイア(引退)犬ボランティア、繁殖犬ボランティア、犬舎の作業ボランティア、イベントボランティアなど、他にもいろいろあります。
b0168658_18263124.jpg
その中にステイウォーカーというボランティアがあり、パピーウォーカーさん達が急用で犬を預けねばならない時に、犬を預かる=ショートステイできる家庭のことです。
うちもステイの登録はしていても、旦那がいないと車が出せないのでワンコの送迎ができず、今まで一度もステイに来たワンコはいません。

 しかし、ドイル君なら、ご近所。ステイできます。歩いて来れます。
ドイルママはお仕事前にドイル君を預けにきました。
まだ抱っこ散歩なので、まさに子どもを保育園へ預けるような感じだわぁ~と言ってました(^^♪

と、ドイル薬はとっても良く効いたのでした!
[PR]
 ニルスが入所して、1ヶ月が経ちました。さすがに寂しくなってきました。

b0168658_1149696.jpg ご近所のパピーウォーカーさんのロハン君ちも同じ日に入所したのですが、5日に次の仔が委託されたら、なんか、犬欠乏症が出てきました。

 この仔が委託されたD胎のドイル君 ⇒

ブログも開設して張りきってます(^^)

黒ラブちゃんはやっぱり可愛いですね!


委託の時に、ニルスやロハンの様子を聞いてくれたそうなんですが、
訓練士さんのお答えは…

「ニルスもロハンも元気ですよ~
 ド~ンてやってますよ~」

ド~ンて、何?
ニルスはロハンと出会うと、いきなり飛びかかり取っ組み合いのようになってましたが
それのことかなぁ? 他のワンコにはせず、ロハンだけでした。
ロハンもニルスだけにしかやらないので、2匹の挨拶のようなものだったのかしら?

う~ん?

 そうそう、この写真はニルス達兄弟のですよと、協会の方に教えていただきました。
シールかグッズか何かに使われたもののようです。
b0168658_1294574.jpg
み~んなそっくりなので、どれがニルスかはわかりませんけど、確かに9頭います…。
左から4番目のいちばん茶色いのはノイ君かもしれません。

 ニルスの母親犬ワンダーが、出産しました。 またしても9頭兄弟。
子だくさんなお母さん犬です。でも、今回はなんと茶色の子犬がいるんだそうです。

パピーは可愛いですねぇ、早く次の仔こないかなぁ?
[PR]
# by su_tera2 | 2010-05-10 12:00 | その他
b0168658_935118.jpg 我が家のニルビス君
(ぬいぐるみ=ソフトバンクのお父さん犬)

白から黒へ変身しました~!

な~んてね、
さてこの子は誰でしょう?

ヒントは ⇓ 下の写真にあります。
b0168658_9331152.jpg









グレーのレッグウォーマーを丸めたものが、大好き! そう、アッサム君です。

b0168658_9382646.jpg
代々木公園で行われていた「アースディ」に遊びに来ていたので、帰りにうちに寄ってもらいました。
久しぶりにお天気で暖かかったので、凄い人です。

盲導犬ブースは「わんのはな」さんと一緒ということですがなかなか見つかりません。
b0168658_9462475.jpgb0168658_9463556.jpg









 ありました、ありました。
b0168658_949057.jpg
 ちょうど、盲導犬ディック号がユーザーさんとデモンストレーションをしていました。
ディック号は、9歳。 大ベテランの盲導犬です。 デモの後はハーネスをはずしてふれあいタイムです。大人しくてお利口さんです。
ニルスも訓練を重ねるとこうなるのでしょうか?

 で、アッサム君はというと、盲導犬グッズ販売に貢献しておりました。

b0168658_95489.jpg商品の隣で、椅子の上で寝ています。 ぬいぐるみと間違える人もいるほど、爆睡中(^_^;)

 というわけで、帰りにてらんちへ寄ってくれたのです。
うちのニルビスと交代してケージに中に入っていただきました。

いやぁ、パピーはいいねぇ、可愛くて。
ニルスの母親犬ワンダーが、4月8日が出産予定日なので、入所式には来られないと聞いていました。 またまた9頭出産したようなので、ニルスの弟妹犬、うちにこないかなぁ?
[PR]
# by su_tera2 | 2010-04-18 09:14 | その他
とうとう、この日が来てしまいました。
b0168658_2143788.jpg 神奈川訓練センターで14時から、パピーウォーキング修了式。でも、修了式というより、入所式のほうがいいなぁ、入学式みたいでね。
 ニルス君、実は旅先からの直接入所なんです。
旅の話は、おいおいお話しするとして、まずは入所の様子です。

 13時半頃、センターへ到着。
すでに前の駐車場はいっぱいで、中庭へ誘導されました。

b0168658_21114496.jpgニルスはワンコ達の気配を感じ、もうそわそわ落ち着きません。
中庭の排泄場でワンをすませ、まずは体重を量ります。 んっ?
先月30日にフロントラインを買いに行った時は、29.5Kgだったのが、旅先でよく歩いたからか、なんと29.0Kgと減っています。
b0168658_2182052.jpg
 アイビスの兄弟犬のイマールのPWさんも今回はR胎のロニィちゃんと一緒に入所です。受付で提出物を出すと、赤いマニュキュアを背中に付けられました。
なんと、今日は33頭(N胎そしてP,Q,R,S,T,U,W,Y胎)も一緒に入所で、さすがに職員の方もワンコの区別がつかなくなると困るのでしょう。
b0168658_21165099.jpg 3階のホールで式が行われました。スライドを使って、日本盲導犬協会の使命や、今後のワンコ達のスケジュールについて説明を受けました。面会もTP2の後に一回あるかどうかということですし、一番寂しいのは今回入所したパピー達はパピーウォーカーさんのところにはキャリアチェンジ(CC)しても戻ってくることはないということです。
b0168658_21224598.jpg前回のパピー:アイビスの時はCCなら我が家に戻ってこられたのですが、2009年度から規定が変わり戻れなくなったのです。こうなったら、盲導犬になるしかない。
 ニルスは式の間中、すきあらば、よそのワンコのところへ行こうと落ち着きません。
b0168658_21172956.jpg隣の席には
近所でよく遊んだロハン君一家。ニルスは、ロハンの姿を見ると、ダウンし戦闘態勢。動けないとわかると吠えてロハンを誘います。でも、ロハン君は、そんなニルスは相手にせず、まったりとダウンしたまま、お利口です。


b0168658_21444167.jpg次に、多和田訓練士のデモンストレーション。さすがに犬と話せる方です、どのワンコも多和田さんに夢中でした。
 そして、集合写真。玄関でのはずが、雨が降り出したため、そのまま3階のホールで行われました。
b0168658_21531863.jpg最初にN胎です。7頭みんなハーネスを着けてもらい、並びます。7頭一緒に前を向かせるのは大変。
カメラマンの周りにも大勢の人。自分たちのカメラを職員の方に渡して撮ってもらっているのでちょっとして記者会見のようです。そのまま、ベランダへ移動。
b0168658_21561198.jpg
 b0168658_21593192.jpg
 ニルス達N胎兄弟のお父さん犬ピップ君が来ていたので一緒に写真撮影していただきました。すっかりピップ君に負けないくらい大きくなりました。
b0168658_2224445.jpgb0168658_2225715.jpg


 ここで、順番に首輪とリードを付け替え、訓練士に連れられていきます。
ニルスの番です。「ニルス~元気でね~」と声をかけても、尻尾ぶんぶん振って、後ろも振り返らず行ってしまいました(T_T)/~~~
b0168658_22124583.jpg
 その後は、ロハン君たちR胎の写真を撮って帰りました。

 車に乗りこむ時に、父さんから「はいっ」と、ニルスの首輪とリードを渡された時、ニルスがつながっていなくて………、ちょっとウルッとなりましが、あまりの頭数の多さに慌ただしく、そんなに悲しむ間もありませんでした。でも、今は、涙ぐみながらブログを書いてます。
 今回、次もPWをするということで、ケージとトイレサークルはそのまま。。。。






で、次のパピーは・・・















      









b0168658_2217531.jpg
は~い


ニルビス


です。

[PR]