<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 夕方、お散歩から帰ってくると、留守電のランプが点滅!
「仙台訓練センターのOです、アイビスの件でお電話しました。のちほどまたお電話します。」と…。
仙台で、盲導犬になるべく訓練しているアイビス、さてなんの連絡でしょうか?
  ↓
『てらんちのパピーウォーカー日記1(アイビス編)』 へ、どうぞ!!
[PR]
by su_tera2 | 2009-06-30 12:27 | その他
b0168658_1840254.jpg ニルス、下痢がひどく動物病院へ行ってきました。
昨夜は、1時半、4時頃、6時半と3回も下痢ツー。
クレートから出すと脱兎の如く、1階のトイレまで走ります。
いつもは6時前には起きているのですが、6時半のトイレの後、寝不足なので私が寝るよ~と誘うと2階へついてきます。その後は、8時までグッスリ。7時前後が朝のフードタイムなのに、よほど調子が悪いのか、ピーピー鳴きもせず寝てました。
と~ちゃん、なんかおなかちゅらいでしゅ…   「俺もだよ、ニルス…」

b0168658_18471541.jpgb0168658_18472792.jpg
 食欲はありますが、ゴロゴロちょっとグッタリ気味なので、雨の降らない午前中に出かけました。外へ出ればそれなりに元気で、意気揚々とリードをくわえながら歩きます。

b0168658_18496100.jpgb0168658_18492194.jpg




病院
到着



クリニックの近くへ来ると、もうリードをぐいぐい引っ張り先へ行こうとします。ドアの前では、しっぽをちぎれんばかりにブンブン振りまわします。そんなに好きなの、病院が…。いえいえ、先生や看護師さんが好きなんですね、きっと。
b0168658_18552172.jpg熱は39.3℃、平熱です。 体重が15.3Kg、おとといより減ってしまいました。
お尻から直接ツーを取り、顕微鏡検査。
「うわっ」と先生の一声。
どうやら、出たらしい、細かいのがウヨウヨと。以前と同じで、悪玉菌が増えてるようです。
この暑さで、ちょっと免疫力が落ちていて、腸内のバランスを崩してしまったらしいとのこと。
水分は取れているので、今回は点滴はなし。 

b0168658_1912943.jpg整腸剤と抗生物質の皮下注射と、飲み薬3日分いただいてきました。

← 受付で会計を待つニルス。妙に真剣な顔してます。
(会計が終わって遊んでもらうのを待っています)

フードは、昼はいつもの3分の1をふやかして与えて、夜は2分の1で、ふやかしです。3分の1っていうと、たったの40g。 ふやかして多少見た目は増えてますけど、少な過ぎてかわいそうなくらい。

この日は結局、ツーをせず。
翌日の朝は、いつも通りのツーに戻っていました。
よかったよかった。
[PR]
 今日は、5ヶ月齢以下のパピー相談日でした。
ニルスの父さんは仕事で、今週もいないので、またまたロハン君ちの車に同乗させていただき、
行ってきました。 ↓ 荷台のクレート内のロハン君。   ↓ 後部座席の足元にいるニルス。b0168658_22161039.jpgb0168658_22162426.jpg










b0168658_22312255.jpg 今日は、午前中11時から。
ロハン君のきょうだい犬が3頭?と、ニルスを入れて、計5頭での相談でした。
3回目のワクチンが済んだ子犬とまだの子犬とを、分けるつもりだったようですが、3回目終わっているのはニルスだけなので、一緒に相談することになりました。

b0168658_22315116.jpg
ニルスにとっては自分より、小さいコばかり、お兄ちゃんぶって、挨拶あいさつ。 
入り口で、ばったり会ったウィング君です。
ウィング君ちも2頭目のPWリピーターさんです。
1代目のスパイク君のお父さんが、ニルスのお父さんと兄弟になります。いとこにあたるんですね。
久しぶりのF1の毛並みを、懐かしがられていました。

b0168658_12153035.jpgb0168658_2246354.jpg
b0168658_22462212.jpg ではまず、丸く輪になって座り、パピーを膝に抱っこし、リラックスの練習。手足や耳、口の中も触ります。
嫌がらないようになったら、まずは爪切り。やはり、PWが切る練習です。今日で、2度目、まだまだ怖いんですけど…。
でも、お散歩するようになって真中2本くらいは削れていて、ほとんど切らなくても大丈夫。切るよりも、やすりで削りたいくらいです。    写真は ↑ どちらもロハン君です → 
次は耳掃除。 今日はコットンで拭くほうの練習で、耳の中に
イヤーローションを入れてモミモミする方法は次回だそうです。
b0168658_11593960.jpg
耳掃除のあと、耳をひっくり返し、乾かしているニルスです。 ハムみたいと言われました。美味しそう?
b0168658_123465.jpg 



F1だからか、ニルスは耳もでっかい気がします。
尻尾もラブちゃん達よりは長いです。

 その後は、困っていることについての相談です。
散歩時の相談が多く、話だけでは分からないので、散歩の練習に出ました。2頭ずつと1頭に分かれ、訓練士さんとセンターの周囲をぐるっと回ります。実際に教えていただけるのは助かりますが、内心、「えっこんな暑い日中に外に出るんですか?」と、ちょっとびっくりです。 家では暑い日は、涼しい朝か夕方にしか散歩した事ないのに、パピー達の足=肉球は大丈夫なんでしょうか? まだ、歩き始めて間もない子犬です。入所した訓練犬とは肉球の強さが違うのではないでしょうか? ニルスより1ヶ月も小さい他のパピー達はなおさらのような気がします。
b0168658_1234858.jpg 散歩はいつも、リードを持つ人に注目させておくのが大切なんだそうです。
拾い食いしそうだったり、匂いを嗅ぎそうな素振りを見せたら、走りぬける。 引っ張らないで、来ないと置いてっちゃうよ~という感じで左手だけを離し、リードを長くする。もちろん犬のほうは見ない。そして来たら褒める。犬が引っ張るようなら、反対方向へ行く。犬の勝手にさせず、次はどっち行くんだろう、飼い主さんに注目してると楽しいな・・・という風に散歩するんだそうです。 この引っ張らないというのが案外難しい…。
 ニルスは自らリードをくわえて散歩するのですが、これはOKだそうです。 くわえて歩くのを得意がってるので、褒めておだてておけばいいそうです。拾い食いもしません(できない)しね。

 散歩の後は、どのパピーも水をガブ飲み。もちろん人間もですが…。ホント暑かったです。
ちょうど訓練犬の散歩時間だったようで、帰ってくるとき入口で何頭もの犬たちとすれ違いました。
どの子も大きくて立派でした。アイビスも仙台であんな感じなんでしょうね。
 b0168658_12462752.jpg
 帰宅後は、遅めの昼フードを食べ、お昼寝です。やっと、涼しいタタキで一頭でも寝られるようになりました。

 ところが、昨日から壊しているお腹の調子がまだよくないようで、かなりツーがゆるく心配です。
 明日には治るといいなぁ。
[PR]
b0168658_17145745.jpg 健康チェックのために、協会から指示があり、検便・検尿に行ってきました。
昨夜、ちょっとツーがゆるかったので、心配です。

 深夜2時半ころ、なんか気配を感じて起きると、か細い声でピーキューンと鳴いており、クレートから出すと一目散で居間のトイレへ降りて行きます。多量の下痢ツーでした。2階で一緒に寝ててよかった~。気付かなかったら大変なことに…。

朝一のツーもゆるめで大量。検査に出すのを忘れ、すっかり処分してしまいました。

b0168658_17175155.jpg
涼しい午前中のうちに、獣医さんへ行こうと思ったのですが、結局ツーは出ず、午後へ。3時過ぎくらいに、まだなんとなくゆるいツーですが採取。

夕方涼しくなってから行ってきました。
尿検査は、比重がちょっと軽めですが、水をたくさん飲むということなので特に問題なし。

b0168658_17220100.jpgツーのほうも少々ゆるいし、またなんか菌が動いているようですが、数もそんなに多くないので、様子見でよいことになりました。氷のあげ過ぎ? 冷たい水の飲みすぎ?

とりあえず、どちらも異常なしでよかったです。
体重は15.5Kg。
着々と成長しています。
明日、パピー相談日なので、結果を提出してくるつもりです。
b0168658_17275221.jpg
写真は、おとといのことです。

急に食器をくわえてきて、得意満面。
なんか食器を持ってきて「おかわり」とでも言いたげです。
運んできて、しばらく遊んでおしまい。

「ニルス~、ごはんにするから食器持ってきて~」

わかりまちた~ワンッ!
とは、もってきませんでした。
[PR]
 ここ最近、暑いです。 あれっ梅雨はどこへやら…?

はじめての夏を迎えるニルス、どうやら、暑い=不快、なのがよくわからないらしい。
暑くて、ハァハァするのはいいのですが、私のそばに寄ってきて、なにか言いたげ。
しかも、すごい顔を近づけてきます。 いつもはそんなことしません。
b0168658_1249193.jpg

なんか、きぶんわるいでちゅ、
なんでこんにゃに、ハァハァなるんでちゅか?
グゥ~ガウガウ~ゥ~


「だからぁ、夏なの。夏は暑いの。
ハァハァなるのはしょうがないのよ。
お水飲んで…」




b0168658_1525237.jpg あまりの暑さに興奮して八つ当たりしているように感じます。
そこで、クーラーをつけるよりてっとり早く涼むため、玄関のタタキへご案内。
タタキに降りると、すぐにダウン。
ハァハァもしなくなります。どうやら涼しいのがわかったようです。

タタキでおとなしくしているので、居間へ戻ると、しばらくして戻ってきちゃいした。そして、また、顔を近づけてきて、ハァハァします。
涼しさよりも、一匹で、いるのが嫌なようです。

b0168658_1585027.jpgb0168658_1583660.jpg








 そこで、こんな日は氷の出番。
キッチンゲートが開いていても、いちおう入ってはいけないと理解しているのか、微妙な位置でダウンして「氷」を待っています。
ニルスは、「ごはん」「氷」「モッピー」この言葉は確実に理解していますね。
聞いた時の顔つき、目の輝き、行動が違いますからね。
b0168658_15373069.jpg
でも、結局一匹で玄関では寝られず、タタキの次に涼しくて、私の姿が見える廊下で寝ております。

ここならひとりでも大丈夫でしゅ…zzz


b0168658_1537444.jpg
と、いうことで、こうなり…

ついには、お約束のへそ天です。



b0168658_15433267.jpgb0168658_15434520.jpg













その後も玄関へ連れて行き、たまには私も玄関のあがりに腰掛けて、ニルスを寝かしつけること、数回。ようやっと、ひとりでも、寝られるようになりました。
今日は、私の居場所を確認し、自分から玄関へ向かいましたとさ。
b0168658_15471482.jpg
              う~ん、ヒンヤリきもちいいでしゅ~zzzZZZ
[PR]
b0168658_22154358.jpg 昨日の街頭募金活動で、たくさん愛想を振りまいたニルス、帰りの車の中ではすっかり熟睡でした。

 帰宅後も、夜のフードを食べ終わるとそそくさと、ケージへ入ってしまい、新しい首輪つけたいのに、出てきてくれません。

ぼく、もうねむたいでちゅ・・・。

しばらく寝かせて、とうさんが帰宅すると
やっと出てきました。
b0168658_2219427.jpg どうでしゅ?にあいまちゅか?

似合う、似合う、かっこいいよニルス!
今度の首輪は、リードもお揃いです。
b0168658_22475082.jpg
b0168658_2248331.jpg写真を撮る間に、寝てしまったニルス。
よほど、お疲れだったのね。
ゆっくりおやすみ。

今日は、朝から雨・・・。

雨のせいか、昨日の疲れのせいか、ニルスはぐったり・ゴロゴロモードです。
午前中はほとんど寝てばっかりで、昼フードで起き、食べてまた寝て~、ちょっと遊び、
また寝て…。
b0168658_22523279.jpg
まだちょっと、首輪のほうが大きい感じがするけど、すぐに成長してちょうどよくなるでしょう。

としにぃには、この縞模様はちょっと不評でしたが、とうさんはOKなので2対1で似合うのほうが勝ち。

茶色がかった毛色に映えますねぇ。

寝姿三変化!
b0168658_22592187.jpgb0168658_22593891.jpg
b0168658_2259544.jpg パソコン部屋の前の廊下で壁を背に寝ていたのに、
振り向くたびに寝像が変わり、可笑しかったです。
どうやったら、そうなるのか・・・・。

雨降りとはいえ、日中は温度も上がり蒸し暑かったです。
ニルスがいないなぁと探すと、玄関のタタキで、寝ておりました。
b0168658_238169.jpg




玄関が冷たくて気持ちいいとわかってしまかもしれませんね。これからは、一番に玄関をさがすこといなりそうです。

ニルス、寝ててもいいけど、お願いだから、靴や壁、かじらないでね。
[PR]
b0168658_11181562.jpg 春の募金キャンペーンの最後を飾るべく、ニルス参加してきました。
あいにくの雨の中、玉川高島屋南館入口で、午後2時~4時まで。

 車の中で、ニルスは行きも帰りも後部座席ですっかり寝ており、お利口です。 もっとも、車酔いするといけないのでと、昼のフードは抜きでむかったので、お腹が空いてぐったりだったのかもしれません。
b0168658_11203847.jpg現地へ到着してから食べさせました。

高島屋近くへ来ると、雨のためか駐車場へ入る車で、大渋滞。仕方がないので、南館前の交差点で一時停車して降りました。

ニルスは怖がって車から降りないので抱っこし、雨も降ってるので、抱っこのまま会場へ。

14Kgは重かった。

 現地では、現役盲導犬のニーナちゃん(赤のレインコート姿)、PR犬のカール君(緑のコート)、そして3か月パピーのロハン君(奥のピンクのコートで白の毛並み)、ニルス(手前のピンクのコート)の4頭で頑張りました。
b0168658_1139680.jpgb0168658_1140516.jpg

b0168658_11432886.jpgPW希望の友人も娘さんと来て、お手伝いまでしてくれました。 ありがとう!
b0168658_1251342.jpg
 子供が募金箱を持つと、みなさん財布のひもが緩むようです。
この募金箱、首が少し動くんですよ。首の角度によって表情が変わって見えます。へぇ~って感じでした。

それに誰かが先に犬に触っていると、触りやすいのか、大勢触りに来てくれます。
人にかまってもらうのが大好きなニルス、今日はとてもいい日だったことでしょう。

b0168658_11454342.jpg右側の人の輪の中に、ニルスがいます。
雨で、ちょっと駅からの人出が少ないようでしたが、それでも用意してくれた椅子に座る間もほとんどありません。b0168658_11552779.jpg











子供も自分のお財布から出してくれたりもしてました。
b0168658_121239100.jpg 後片付けの間、現役盲導犬のニーナさんにごあいさつ。

もうどうけんて、たいへんでしゅか?
なにしゅれば、いいんでしゅか?


あらあら、この仔はまだ何も知らないのね。
まずは、ダウンよ、ダ・ウ・ン!


b0168658_12165689.jpg
こっ、こんなかんじでよいでしゅか?

ちょっと、前足が開きすぎてるけど、まぁいいわね。

いちゅまで、ダウンしてるんでちゅか?

なにいってんの、お母さんが帰ってきて、
アップと言われるまでよ。


b0168658_12194733.jpgえ~まだでしゅかぁ、あきまちた~
あそびたいでしゅ…


盲導犬は待つのがお仕事よ、
待つことに慣れないとね、頑張るのよ!


はぁ~い…わかりまちたぁ…

なんてやりとりがあったかどうかはわかりませんが、適当にアテレコしてみました。

b0168658_12435541.jpg帰りに「DOG DEPT」に寄って、新しい首輪を買いました。
リードとセットになっています。リードもボロボロになりかけていたので、お買い得でした。「JOKER」へも行きましたが、ちょうどいいのがなかったんです。首輪のサイズがMだと、20Kgまでで、今の首輪と同じくらいの幅で2ヶ月くらいしか使えないだろうし、Lだと35Kgまでなんですが、今のニルスには幅が太すぎ、抜けちゃいそうでした。
[PR]
b0168658_20451128.jpg 3回目のワクチン接種が終わり、他のワンコとも挨拶できるようになったニルス。

おちゃんぽ、いくでちゅか?


ワンツーをすませ、(でも、最近は出ないよ~とSitしてしまい、しないことが多いので、困りものです)、いざお散歩へ。
時間帯いよっては、ワンコだらけの時もあります。大きいの、小さいの老若男女いろいろですが、、現実は厳しい。挨拶のため、近寄っても、無視されることも、吠えられることもあります。

相手が年輩だと、上手にあいさつします。きっと、年上のワンコがリードしてくれているのでしょう。
しかも体が大きければなおさら、控え目に出るのでしょう。

 ご近所のゴールデンレトリーバーのマル君。仔犬と去勢した雄はOKだとか。
ニルスのお父さん、ビップ君もこんな感じでしたね。 ニルスが小さく見えます。
b0168658_2050931.jpg
b0168658_20494746.jpg










 今度はアイビスとも仲良くしてくれた、トイプードルのジュピ君にごあいさつ。
ところが、激しく遊ぼう攻撃をしたので、「キャン~」と鳴かれてしまい、その後はご主人の足元に隠れ出てこなくなっちゃいました…。ニルスが巨大に見えます。
b0168658_20592125.jpgb0168658_20593766.jpg










b0168658_21102235.jpg ニルスは吠えられても、吠え返しません。 気にもぜず、歩くことのほうが多いです。相手にしてくれなかったワンコを、未練たっぷり見送りますが、「ニルス、行くよっ」と声をかければ歩きだします。
一番困るのは、拾い食い。なぜか、異常に紙類に執着し、特にタバコの吸い殻には目がないです。本当にあちこち落ちているので、大変です。落ち葉も興味があり、舞っているのをいるのを追いかけはしますが、口にくわえる程度です。

 誰がリードを持っても問題はないようです。 アイビスの時はほかの人がリードを持つと不安げに振り返りながら歩き、歩みもゆっくりでしたが、ニルスはおかまいなくマイペースで歩いて行きます。
それほど、引っ張るわけでもないので、また、近所の小2の女の子に散歩してもらいました。
b0168658_21143053.jpgb0168658_21144433.jpg

b0168658_211518100.jpg よく行く散歩コースの1つ、駒場東大のキャンパスⅡ(リサーチキャンパス)は、下が丸見えのところがたくさんあります。ニルスのビビり具合をみようと歩かせたら、さすがに途中でにっちもさっちもいかず、固まっておりました。後ろ足までは乗せられなかったようです。
玉砂利の敷いてあるところもありますし、石畳、草地、グランドなど、いろんな体験のできる場所です。


b0168658_2128583.jpg 踏み切りも、全然平気です。
ここは小田急線の踏切です。

うちはお散歩すると、井の頭線か小田急の踏切にあたります。締まってる間は、SitかDownして待っていますが、くつろぎすぎて、踏切が開いてもすぐには動かないので、また踏切が閉まることも、しばしばあります。しかも小田急線地下化工事をしているので、工事車両もよく通りますが、ニルスは怖がる様子は全くないですね。
b0168658_21291381.jpg
それよりも、工事現場で働いている方々にかまってほしくて、熱烈な視線を飛ばしております。

 ニルスはお散歩中、前方から人が歩いてくるのと、来ないのとでは、散歩の足取りが違うんです。
とにかく、かまってほしいオーラ、パワー全開で散歩してます。そのせいか、アイビスのとき以上に声をかけられます。もしかしたら、色のちがいなのかもしれません。
 黒い犬は、やっぱり少し怖い印象があるんでしょうかね?

b0168658_21394080.jpg
では、おやすみなさいzzzZZZ・・・
[PR]
 一時上京していたじぃじとばぁばが、今日から連れだって海外旅行へ。b0168658_1519584.jpg
なんと、行先は『雷龍の国 ブータン』 それどこにある国?
【フラワートレッキングで青いケシ・白いケシ・赤いケシ 14日間】へ出発した。

b0168658_7551158.jpg ニルスはどうやらある意味、かなり賢いみたい。
どこへ行けば、何があり、悪さができる・・・と覚えるようです。(ワンコとしては悪さをしているつもりはないでしょうけど)

以前から、紙類に異常な執着があり、隙あらば食べようとします。前世はヤギだったんじゃないかと思うくらい。
ティッシュペーパーは手の届かないところにおいたので、大丈夫ですが、問題はトイレットペーパー。今まではトイレに入っても見学して出てきたのに、どこで見て覚えたのか、ペーパーを鼻先でくるくる回し、出てきたパーパーをパクリ! あとは引っ張ればどんどん出てきますから、食べ放題。そうならないよう、トイレの戸はきっちり閉めていました。

b0168658_813922.jpg 先週末から、じぃちゃんが上京。このじぃちゃんが曲者、トイレの戸を閉めない。それにじぃちゃんの部屋で以前ゴミ箱あさりにも成功したニルス、じぃちゃん=おいしい、と、気づいたニルス、じぃちゃんの後をピッタリマーク。探偵の様に尾行してます。
居間にいても、2階のじぃちゃんの部屋の戸が開く物音がしようものなら脱兎の如く、2階へ駆け上がり、隙間から、部屋へはいり、ゴミ箱ゲット。
b0168658_831656.jpgすぐ後を追った私が、ゴミ箱に首を突っ込んだ瞬間に、ニルス御用!
大事にはいたらずよかったです。
ゴミ箱の中は、ティッシュだけでなく、薬の空ケース(錠剤のアルミシート)が入っており、食べていたらとぞっとします。ゴミ箱を上にあげといても、ふとした拍子に戻しちゃうようです(*_*;。

 そして、義父母が旅行に行ってしまった今は、2階へあがることもなく、おとなしく寝てます。

b0168658_8111462.jpgまた、引き戸の戸が閉まっていても、前足でひっかいて隙間をあけ、鼻先でちょいちょいとし、戸を開けられるようになってしまいました。
おかげで、引き戸の枠が傷だらけです。

b0168658_816427.jpgフード時間が近づくと、ニルスはそわそわします。
私が台所で仕事してると、ケージの外でまずSit。
それでも、気付かないと、反対の入口へまわります。自分で戸を開けるのですが、台所へは入るのはいけないと少しはわかっているのか、他の戸のようには開けません。ちょっとだけ隙間を開け、そこから覗いています。

視線を感じ振り向くと・・・
まさに、家政婦は見た!b0168658_8223539.jpgb0168658_8224857.jpgb0168658_8233100.jpg














b0168658_8253317.jpg戸を開けて、「何か用ですか、ニルス君?」

いえ、にゃんでもないでしゅ。
ボク、あけてまちぇんよ、
はいろうともちてましぇんよ。


ダウンし、目をそらします。
その場所を追いだし、戸を閉めておいても、またやってきます。あっちとこっちを行ったり来たり。
そのたびに「家政婦は見た!」 なので、笑えます。

戸を開けられるようになってしまい、私がトイレに行ったりしてる隙に、家政婦側の戸から台所に忍び込んでいたので、今ではつっかえ棒をして立ち入り禁止です。

でも、たまに「家政婦」に会いたくなると、つっかえ棒をはずしますけど…。
[PR]
b0168658_16193356.jpg 日曜日なのに、とうさんもお出かけ、としにぃも部活で、誰もかまってもらえず、午前中は散歩にも行かず、ひま~そうなニルス。

 なんと今日は、アイビスのきょうだい犬、イロハ君のパピーウォーカーさんが、小2の息子さんを連れて遊びに来てくれました。今は犬がいなくて、とても寂しいとのこと、以前の我が家のようです。

 お昼前に駅で待ち合わせ。ニルスの散歩がてらお迎えに行こうかと思いましたが、ちょっと暑そうなので、ニルスはケージでお留守番。最近は、寝かしつけなくても、私の出かける気配を察しても(玄関の物音など)吠えもせず、おとなしくケージで待っていることができるようになりました。たいてい寝てます。
b0168658_1620479.jpgb0168658_16202131.jpg











まずは、ごあいさつ。人が来ても興奮はしますが、Sitのコマンドで、Sitで待っていられます。
さすがはパピーを2頭も預かったことのあるお宅の息子さんです。犬が自分の顔に寄ってきても怖がらない。
b0168658_16205027.jpgお土産に、サッカーボール柄のダンベル型のおもちゃをいただきました。

「いい、これを投げるから持ってくるんだよ」

はい、わかりまちた。
はやくなげてほしいでちゅ。

b0168658_16212035.jpg




「だめだよ~、ぼくんとこに持って来ないと~」

 とれるもにょなら、とってみてくだしゃい。
ここまで、おいで~でしゅ!


嬉しそうに、二人で、いや、
一人と一匹で廊下を行ったり来たり…。
ちょうど、ある意味で年齢が同じなんでしょうか?
犬の年齢だと、生後4ヶ月は、人の7・8歳。 小2は7歳、同学年じゃないですか!
b0168658_1627473.jpg
久しぶりにケージに入ってみたかったんだと息子君。 ニルスと一緒に入り、ご満悦!
ニルスは別に嫌がることもなく、不思議そうにしておりました。

ここ~ボクのハウチュでしゅけど・・・

「いいじゃん、一緒に入りたいんだ~」


b0168658_21502614.jpg
しょれ、おいしいでしゅか?

「これは、ゲーム。食べ物じゃないよ」

じゃぁ、もっとあしょんでくだちゃいよ~

「わかったよ~。今セーブするから、ちょっと待ってて~」

じゅっとまってましゅよ

b0168658_21563390.jpg
そして今度は、バランスボールを使って、廊下を行ったり来たりの大運動会。まさに、大玉ころがし競技です。
いやぁ、ほんとにいい勝負です。

カメラの動画で撮ってみましたが、動画のアップをまだ試したことないので、残念ながら動画はなし。


b0168658_2241750.jpg
さすがに、日頃そんな遊び方をしないニルスのほうが、疲れたようで、ダウン。

やっと、撮影タイムとなりました。
お尻の毛の渦巻きがかわいい!
一昨日、シャンプーしておいてよかったね。

もちろん、ニルスはイロハママにも、しっかり甘えてました。


b0168658_2273239.jpgもうイロハママはニルスに会って、目じりが下がりっぱなし。

「すんごく可愛かった 。
会うなり人懐っこく寄ってきて、
お腹出しちゃってかわいいの 。
全然吠えないし、トイレもばっちりだし、
人間のお食事タイムには、おとなしくケージに入ってるし。かわいい上におりこうで、うっかり誘拐しそうでした。」
(イロハママ談)


でも、帰り際、「一番かわいいのはイロハだわ~」と・・・。そうよ、自分ちの仔犬が一番ですとも!
[PR]