<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

b0168658_1923924.jpg 私自身の友人のほかに、犬が来てから、ワン友ができました。

 アイビス時代にできた、ゴールデンレトリーバーの「マロン」君、フラットコーテッド・レトリーバーの「プー」君。

 プーちゃんは、黒ラブなのに、細身で、耳とか足とかしっぽがふさふさしていて不思議なワンコだなぁと思っていたのです。近所さんなのでよくお見かけしても、声をかける勇気はなく、アイビスが来てお話するようになり、はじめてそういう犬種だということがわかりました。

お散歩の時、ついついカメラを忘れ…
(写真はネット拝借したよその犬です、あしからず)
b0168658_19133523.jpg
 そして、最近、また素敵なワンコと、かわいいワンコに出会いました。

素敵なワンコは、一見黒ラブ、でも、実はワイマラナーとのミックス、「ヤムチャ」君。
すらっとしていて、足が長くて、すごくスタイルがいいんです。


b0168658_19281022.jpg かわいいワンコは、ゴールデンレトリーバーの子犬
「アール」君。ニルスと体格が同じくらいなので、同じ月齢かと思ったら、1ヶ月くらい小さい、3か月だそうです。
毛がふさふさしているから、大きく見えたんでしょうね。
ニルス11Kgのところ、アール君8Kgとおっしゃってましたから。

まだ、すべての予防接種がすんでいないので、犬同士のごあいさつ(接触)はできないことをお話しすると、みなさんちゃ~んとわかってくださって助かります。

協会からは、犬同士、積極的に遊ばせなくてもよい、遊んではいけないという感じでしたが
かわいい子犬のじゃれあいを見てみたい気持になりました。
自分のペットなら、一も二もなく遊ばせてしまっただろうと思います。

 デジカメが壊れて、ニルス君が写せない。
去年の5月に購入なので、今日でちょうど、1年。保証期間中だということに気づいて、急いで渋谷まで行き、修理に出してきました。早く直るといいなぁ…。
[PR]
b0168658_1150429.jpg今日は雨。。。明日も。。。
近所のミョウガが青々としてます。

先日のパピー相談日に、訓練士さんから、
「お散歩の時、外でワンツーさせないようにしてください。
ワンとツーが、特にツーができたらご褒美でお散歩するようにお願いします。」と言われました。

 そうはいっても…。
でも、よく思い返すと、「ニルス、ワンツーは?」と言ってトイレサークルに誘うと、必ずちょびっとでワンをします。ツーはコールではしないのかなぁと思っていましたが、ある時、発見!
私がトイレットペーパーを持ってサークルの外でかまえている時は、かなりの確率でツーをするんです。ツーしそうな素振りをするからペーパーを持っていた → 持っているとツーをする、ような…。
もしかして、条件反射?

 そこで、いちおう時間を見計らってやってみることにしました。
なんと、朝一のワンツー以外、2回とも成功! もしかして、ちゃんとワンツーコールでできているのに私がトイレットペーパーの準備をしないから、してはいけないと思っていたのかも…。

b0168658_2025855.jpgそこで、すかさず、ご褒美に散歩となるわけですが、これがなかなかすぐには行かれない。

ワンツーしてしまった時用の水とウ〇チ袋を用意して、足ふきタオルを濡らして、日焼け止め塗って…携帯取りに行って…なんてことをしていると、ちょこまかと私の後をついて来ていたニルスがいきなり、「アウゥ~ワン、ゥワンッワンッ」と吠えました。
どうやら、「いくんでしゅか?いかないんでしゅか?」みたいに文句言っているような感じです。

b0168658_2054829.jpg そういえば、家の中で、オモチャを投げて、『持ってこい』遊びをしているときも、突然吠えるときがある。
「もう、しょのあちょびはいいでしゅ、カミカミしたいでしゅ!」 そして、体当たりをしてきて、オモチャや私の手をかじるのです。

洗濯ものを干したり忘れ物を取りに行くので、2階へ行ったり降りたりを何回もすると、そのうち2階から降りようとせず、吠えます。
「また、おりるんでしゅか? ホントはおりるのまだこわいんでしゅよ、いいかげんにちてくだしゃい」

ホントにニルスがそういって吠えてるかどうかはわかりません。勝手にそう思ってるだけです。
1代目のアイビスが全く吠えない犬だったので、実際になぜ吠えてるか分からないので無視しています。 あまり興奮が激しい時はSitさせるか、Noと。すると、興奮しててもちゃ~んとSitするんです、お利口ですね~(ただし、3秒くらいしかもちませんが)

b0168658_20293372.jpg それからお散歩も、先日の指導で、「ニルス君の場合、フードのごほうびはないほうがいいですね。かえって、フード欲しさに歩かないみたいですから」と言われ、なくなりました。
そうしたら、ストライキもなく、スムーズに歩くようになりました。
(念のため、いざっという時の気を引くためにフードの用意はしていきます。)
まだ、拾い食いが激しいので、リードを引っ張るのですが、そうすると引っ張られるのが気にくわないのか、「ガウッ」っていう感じで振り向きざま、リードを自分でくわえ、歩きます。
「まったく、このヒモが、おれをひっぱっちぇ、いたいでしゅ! もうちゅかまえちゃいましゅ!!」
b0168658_2032482.jpg
パソコン向かっている私の足元で、お昼寝中。椅子のキャスターで引いちゃいそうでこわいです。
ニルスが寝がえりうって体勢が変わるまで、このままパソコンに向かっていました。
[PR]
世の中に、「ねこ鍋」なるものがあるという…。
猫を土鍋に入れて、グツグツグツ…な~んてわけではなく、土鍋に入った猫ですよね。

b0168658_22423986.jpg と、ある日のこと、顔を洗っていると、いつもなら私の足にくっついて腰を振っているか、洗面台をのぞきこんでいるニルス。
 気配はするのに、足にもくっついていないし、洗面台にも足をかけない。
後ろで、「ガジガジ・・・」音がする。

脱衣カゴをかじっているに違いない。
あ~、もう、それはいけないなぁと思い
振り向くと…
b0168658_22524099.jpg
かっ、かわいい~♡
なんと、脱衣カゴにすっぽり入っているではありませんか?

この後、このカゴがたいそう気に入ったようで、洗面所に行くととりあえず、入ってます。
立てかけてあっても…b0168658_1329391.jpg

よっこらっしぇっと・・・

ありぇ? うまくはいれないじょ~
もうちょっち、なんだがなぁ



b0168658_13435364.jpg

はぁ~ぶじ、はいれまちた





いったい、いつまで入るのか、楽しみです!
[PR]
今日は友人一家が4人で遊びに来てくれました。
アイビスの時にも、遊びに来てくれて、今ではパピーウォーカー希望されています。
b0168658_2274616.jpg

小5のお兄ちゃんと、小2の妹さんです。
やはり、ケージに入っちゃいましたよ♪
しかも、二人とも一緒に…。

 アイビスに会った時は、アイビスがすでに成犬に近い大きさだったので、お兄ちゃんとアイビスが一緒に入ると、いっぱいいっぱいだったけれど、今はまだ、十分余裕があります。

アイビスの時は、妹さんはちょっと怖がってしましたが、
ちびっこニルスには平気です。

b0168658_22182293.jpg
 パパさんはゴルフもされるスポーツマンで、今日は「桃犬プロジェクト」の桃犬Tシャツを着てきてくれました。

桃犬プロジェクト とは
上田桃子のバーディー数(イーグル、アルバトロス含む)に応じた金額を、盲導犬普及啓発活動等の支援に充てる。(※オーバー・パーで支援金が減額されることはありません)
また、この支援金のうち1バーディーにつき各社5,000円(つまり上田桃子と協賛5社を合わせた 30,000円)が、財団法人日本盲導犬協会を通じ、
盲導犬育成の支援に充てられます。

b0168658_2223746.jpg<上田桃子さんのHPより引用させていただきました>

『349』は、昨年、上田桃子さんが公式戦で獲得したバーディー(イーグル含む)数です。
今年の3月には、「桃吉」という名の盲導犬が誕生しているそうです。そんな応援の仕方もあるんですね。
 そう いえば、桃犬として委託された仔犬「ももぴー」ちゃん、委託式が2月14日とありました。
ということは、イプカちゃんの妹なのかしら?

 雨も上がったので、駅までご家族を見送りがてら、ニルスもお散歩に行きました。
二人とも、リードを持ちたいというので、交替で持ってもらいましたが、まだニルスが拾い食いをしますし、二人も散歩のさせ方に慣れていないのでたいへんです。
あやうくタバコの吸い殻を口にしそうになりました。 あらためてみるとタバコの吸い殻って、けっこうたくさん落ちているんですよね。 ホントに、タバコのポイ捨てはやめてほしいです。
[PR]
はじめてのパピー相談に行ってきました。
今までの兄弟犬(胎)ごとのパピーレクチャーという形式ではなく、困ったことや質問したいことを、個別に相談するようになりました。
b0168658_21525795.jpg
父さんが車で釣りに行ってしまい、いないので、ご近所のロハン君ちの車に乗せてもらい、一緒に行ってきました。
荷台にクレートを2台並べて…。

おっ、ちゅいたな。
ロハンくん、センターでしゅよ。


なにしゅるんでしゅか、ここ?

b0168658_21531467.jpg
くんれんちのおにいちゃん、おねぇちゃんと
あちょべるんでしゅよ。


ちょーなんだ、たのちい?

めっちゃ、たのちぃはじゅ…。
じちゅはオレ、委託いらいでちた…。
でも、ちょっちゲロった…
ごめんにおうでしゅか?


 という会話があったかなかったはさておき、2時からは2頭きりだったので、ワンツーマンで
みっちり聞きたいこと、知りたいこと、教えていただきました。
b0168658_21545978.jpg
 途中から、ロハン君の兄弟犬のロニィちゃんも参加。 ロニィちゃんのPWさんは1代目のパピーアイビスの兄弟犬イマールちゃんのPWさんでもあります。

以前の抱っこカバンで登場。

このカバン、かなり腰にくるのよね~。


b0168658_21552524.jpgスリングになってほんとよかったと思ったのに、
R胎の時はスリングが足りず、抱っこカバンだとか…。
ロニイママさん、スリングに換えてもらって、ルンルンで帰って行きました。

ピンクのスリングがロニィちゃんに似合いますね。
まだまだ、小さいロニィちゃん、黒犬、やっぱり
かわいいねぇ…♪


b0168658_2156224.jpg だいたい話が出尽くした後は、爪切りと耳掃除タイム。

なんと、爪もPWさん自身で切れるよう練習しましょうと…。ホワイトボードに図解説明で教えていただき、訓練士の方が片方の前足をお手本で切ってくれ、あとの3本は実施練習・・・。b0168658_957185.jpg
 →
この写真は訓練士に抱かれ、ママに切ってもらってるロハン君。
「なにしゅるんでちゅか?」的な目つきがかわいい!

はじめはドキドキでしたが、慣れるともっと切れるんじゃないか、仕上げはヤスリをかけたほうがよいのではないかなどと、話もできる余裕も出てきました。

 そして、爪も切り終え、散歩のレクチャーも済んだニルス君、妙にくつろいでおりました。
b0168658_2211718.jpg
 ところが…

 協会のトイレサークルで、ワンツー(ワンのみ)も完璧にこなし、いろんな方に黒眼が大きくて、
かわいいっ、ハンサムだねぇ~と言われ、喜んで帰宅の途につきました。
家に到着して、荷台を開けると、ゲロまみれになりながら、ゲロったフードを一心不乱に食べているニルス君を目撃したのでした・・・。。。(*_*;

 車に乗るとおとなしいのは、もしかしたら車酔いしてたからっだったかも、ごめんねニルス。
[PR]
b0168658_1632210.jpg 私がパソコン部屋で作業を始めると、ニルスは一緒についてきて、はじめこそはあちこちかじっていますが、そのうち足元で寝てしまいます。

b0168658_16292842.jpg



 
 そのうち机の下の足置き(?)みたいなところに頭を突っ込んで寝てます。
もちろん、起きるときは、ゴツッンっとぶつけていますが、どうもこの体制が好きなようです。

そうすると、私が席を立たないとず~とその間寝っぱなし。
まったくよくこんなに寝られるものです。夜も9時には気絶してますし…。

ということで、ブログの更新やメールのチェック以外にもついついパソコンで遊んでしまい、
こんな ↓ 絵はがきなんぞ、作ってしまいました。
b0168658_16261755.jpg

b0168658_16431563.jpg
 今年も暑中お見舞いのハガキは、
我が家のパピーの写真できまりですね。
もちろん、年賀状もです。

 そうそう、今年のカレンダーは12か月分、
ぜ~んぶ、アイビスの写真です♪
黒犬は気をつけて印刷しないと、ただの黒い物体と
化してしまうので、大変です。
[PR]
b0168658_10421836.jpg としにぃの心の友「ピカチュウ」餌食です。
(もちろん今じゃなくて、幼いころの心の友ですよ、としにぃの名誉のため言っておきますが…)

日頃、ベットの上にいるピカチュウ、ニルスの手、いや口の届かないところにあります。
お天気がよかったので、蒲団を干そうとしたところ、ピカチュウがコロン・・・。
それを逃すはずはありません。

b0168658_10463069.jpgしかし、ピカチュウ丸いので、噛みつきにくいようです。 ピカチュウの耳とか尻尾、噛みつきやすい部分はあると思うけど、そこはあまり狙わず、ちょっとしかない足の部分や、ほっぺの赤い部分を狙うんです。

b0168658_10515445.jpg




 でも、ニルスはオモチャにそんなに執着しないのです。私が見てる間だけ、ちょっと格闘しましたが、すぐに興味なくなったようで、階段を下りてしまいました。
b0168658_10545882.jpg

今日はほんとに暑かったですねぇ。

1時半頃、外出した時、犬を散歩させている人に会い、ビックリしました。人間も暑くてたいへんなのに、毛皮着たワンコはさぞかし…しかも、アスファルトかなり暑くなっていたのに…です。


b0168658_1113118.jpg 帰宅してニルスをケージから出すと、室内もけっこう蒸しており、水をガブ飲みしたニルスの向かった先は座卓の下。

居間には天窓があり、夏のように日差しが強いと暑いのです。でも、ちょうど座卓の下は日陰になり、畳がひんやりしているのでしょう。
あらためて、よ~く昼寝をしておりました。
そのうちもっと涼しい場所を求めて玄関のタタキで、寝るようになるんでしょうね…。

b0168658_119573.jpg夕方、涼しくなってから、お散歩、玄関からは飛び出てくるのに、私道では何度も座り込み。フードを与えないと動きません。

ごうほうび、ないんでちゅか?
くれないとあるきまちぇんよ


どうやら、お散歩中、Sitすればフードがもらえると思ったようです。そこで、今度は歩いたら(Goで歩きだす)、そして、ニルスが自主的にSitするのではなく、私のコマンドでSitしたら与えることにしました。


さすがはフードの威力、すぐに覚え、自らSitしても、Goといえば歩き出すではありませんか。
ニルス、お利口です。
b0168658_11182251.jpgb0168658_11184041.jpg 途中で友人に会い、そのお宅の玄関まで行ってきました。ペット可のマンションの上階、エレベーターに乗っていきますが、ニルス、なんの躊躇もなく乗り込み、降ります。行きも帰りもまったく平気で、動いている間もSitできます。

度胸があるというか、怖いもの知らずというか…?
ビビリでないことだけは確かです。
[PR]
 昨日、ご近所に住むR胎のパピーウォーカーさんちへ遊びに行ってきました。
b0168658_1036418.jpg
 名前はロハン君。 
さすがラブの仔犬だけあって白いです。
帰宅してニルスを見たら、茶色く見えました。

 ニルスは家でお留守番。
お散歩させて、寝かしつけてから出てきました。
帰宅するまで、おとなしく寝ててくれるといいですが…。

体もむくむく丸いのね~b0168658_10402043.jpg







1ヶ月の違いというのと、7頭生まれと9頭生まれの違いですかね、ニルスはどっちかというと痩せてるし
なんとなく固いのです。

b0168658_1145828.jpg
せっかく遊びにいったのに、ほとんど寝っぱなし。
まだ赤ちゃんだものね。かわいいなぁ♡

早く一緒にお散歩できる日が来ないかなぁ。

ニルスと1ヵ月違いで、まだ5Kgとのこと。
ニルスはすでに9Kg
ロハン君はほんとに軽かった~。

そういえば、ロハン君も
皮がびよぉ~んてよく伸びます。
タテガミのようだと…。
今度は忘れず写真撮ってきます。

夕方は、ご近所の女の子がお散歩させてくれました。
b0168658_11385130.jpgb0168658_1139108.jpg








アイビスの時もよくお散歩してくれました。
犬が苦手だったなんて信じられないくらいです。

ニルスは全く気にすることなく、テクテク歩きます。
それはそれで、ちょっとさびしい気もしますが…。
[PR]
ニルスの今の一日は、こんな感じ。

b0168658_10452699.jpg05:50 起床。
     2階の寝室に置いてあるクレート内で、ク~ンと鳴き
     私を起こします。ちょうどいい目覚まし代わりです。
     1階の居間へ降り、ワンツー。
     ゆっくりと階段を降り、廊下ではトイレ目指して
     小走りします。

06:00 としにぃが起きてくるので、その横で丸まってます。b0168658_10533142.jpg
07:00 朝のフード(85g)
      私たちの昼食時はケージへ。
      今ではおとなしくしています。
      (すぐに寝ちゃいます。)

07:45 出勤の支度をする父さんの後をついて歩きます。
      靴をはく父さんのお手伝い。
      スーツをクンクン、チェックします。
b0168658_1212226.jpg
08:30 父さんを見送り、録画しておいた
      NHKの朝の連ドラ「つばさ」を
      見ます。
      (これは、ニルスの日課?)
      
      家事が終われば、お散歩へ。
      30分くらい行きますが、Sitして
      動かないことがあるので、実質は
      10~15分くらいかも。
      ちょっとお昼寝。

13:00 昼のフード。      そのあとはしっかり昼寝。~15:00くらいまで寝ちゃいます。b0168658_12151749.jpgb0168658_12153683.jpg

b0168658_12232410.jpg16:00 お散歩。
      最近りードを加えて歩きます。
      拾い食いしなくていいといえばいいですが…。

      オレちゃまが、ママのおちゃんぽに
      ちゅきあってあげてるんでしゅっ!


b0168658_12345124.jpg また、ちょっと 夕寝。

フードの時は台所のペットゲートの前で、不動の姿勢をとってます。
しかし、不動のはずが、時たま、待てずにゲートにとびかかって体当たり。 今にゲートを飛び越えてしまいそうな勢いで、こわいです。
      
18:00 夜のフード。
      ケージで寝る。
     夕食の準備と夕食。

20:00 ちょっとひと遊び。b0168658_1241086.jpgb0168658_12415651.jpg











21:00 就寝。
      気絶するようにその辺で寝るので、起こしてワンをさせ、
      2階のクレートへ連れて行きます。

 では おやすみなさいzzZ・・・ 
[PR]
 昨日から吐き続け、診察後の夜も19時過ぎにフード(通常の3分の1)をあたえましたが、
結局20時ころすべて吐いてしまいました。 これで、朝一のバリウム検査決定です…。

 21時には2階のクレートで寝かせました。
ところが、夜中1時頃、「ウッグ、ウグッ・・・」とよからぬ物音。
急いで飛び起き、クレートから出すと、吐きました。クレートの中でも、少々吐いてしまったようです。ちょっとはおさまったようなので、クレートの掃除をしにトイレの洗面所で雑巾をぬらしていると、後をついてきましたが、トイレマットの上でうずくまったまま、動きません。

そのすきに掃除をし、きれいになったので、中へ入れて、さぁ寝ようというとき、また、よからぬ物音が…。再度クレートから出し、吐いた物を食べないよう抱きかかえます。

かなりの勢いで、オエっとすると、何やら吐き出しました。
しばらくニルスを抱いていると落ち着いてきて、ウトウトし出したのでクレートへ。

出てきた異物を、よ~く見ると棒状によれています。ティッシュペーパーではありません。
広げてみると、なんと、手袋です。私が就寝時に手荒れ防止のためはめている、薄手の木綿の手袋でした。5月1日に、飲みこんだものにちがいありません。 指の部分は食いちぎったのか、ありません。手のひら・甲とゴムの部分だけ残っていました。

 5月1日の午前中にベットの上で、手袋をかじっているのを発見し、取り上げた手袋は指先がありませんでした。もう片方を探しましたがどこにも見当たらず、食べてしまったと確信。
その後、GW中、ツーを注意してみていましたが、繊維状のものしか出てこず、下痢もせず、具合も悪くなかったので、きっと引き裂いて食べてしまい、繊維質しか出ないと思っていたんです。

 今朝は、うって変わっての元気ぶり。クレートからしっぽ振り振り飛び出てきます。
しかし、一応、夜吐いたので、吐き出した異物を持って獣医さんのところへ行きました。
今回は、途中何度か休みながらも、歩いてクリニックまで行くことができました。
クリニックでも、昨日とは別犬のように、しっぽ振り振り、先生方に愛想を振りまきます。
先生も、「明らかに昨日とは元気さが違いますね~、この手袋が原因に間違いありませんね、
レントゲンを撮る必要もありません」とのこと。

 ほっとしました。先生は異物を見て、はじめは靴下かと思ったそうです。
胃の最後の部分はかなり細くなっており、そこに詰まってしまっていたのだろうということです。
これで、吐き出していなかったら開腹手術だったと言われました。

本当に自力で吐き出せてよかったです。ニルスにもっと辛い思いをさせずに済んでよかった。
ほっとすると同時に大いに落ち込み、反省です。
一瞬でも目を離したのがいけなかったんです。他の家族がいるからと、油断したのもあります。
(日中、家にいない、とうさんやとしにぃは、危険度の認知が低い!)

以後、充分気を引き締めていきたいと思います。

 実はこの日記は当日に書いているわけではありません。
かなり落ち込み、しばらくはブログの更新できませんでしたから…。
ネットでワンコの誤飲を調べてみました。薬で無理やり吐き出させた例もありました。

「ラブラドールの誤飲事故」花見客が放置したと思われる鳥骨を丸ごと飲み込み…

犬の誤飲と応急処置
[PR]