カテゴリ:~2ヵ月( 17 )

 ニルスが我が家にきて、今日で、2ヵ月が過ぎました。早いものです。
b0168658_11531257.jpg朝から雨で、暇しているところへ、友人が遊びに来てくれました。

 シェルティを2頭飼っているので、犬の扱いには手慣れたものです。犬種の違いによる性格の差とか、個体差による性格の違いとかワンコ談義で楽しい時を過ごしました。

彼女の家は、小鳥を飼っていたので、ミニチュアダックスとかの狩猟犬だと大変なことになってしまうので、牧羊犬であるシェルティを薦められたと。牧羊犬は羊などを守る犬なので、小動物に危害を与えないんだそうです。また、番犬にも向いているそうです。(ラブちゃんは番犬にはなりえない。友好的過ぎて泥棒にもしっぽふっちゃいそうです)

b0168658_121107.jpgb0168658_1215990.jpg
b0168658_1221357.jpg
ニルスも体をはって遊んでもらい、大満足の様子。
早すぎて一眼レフでも、ピンボケです。スポーツモードとかにすればよかったのかも…。

この鬼ごっこの途中、ニルスは机の上を乗りこえるというズルを、2回もしておりました。
さすがにこのあとは、よ~くお昼寝しました。

夜のフード後、親戚に誘われ外食に行ってきましたが、どうやらおとなしくケージで寝ていたようです。
夜、一匹でのお留守番は初めてでしたが、だんだんお留守番も3時間くらいならできるようになってきました。

b0168658_12253437.jpg
 
はぁ~
ちゅかれた~

きのうのちゅうちゃもきいてるみたい…

ねむいでしゅzzzZZZ






 帰宅してケージから出すと、しっぽぶんぶんで寄ってきて、なぜか「キュ~ン、ク~ン」と鳴いて、膝の上に乗ってきます。よほど、寂しかったのかしら? そして安心したのか、また寝ました。
本当によく寝ます。 寝る子は育つっていうけど…
[PR]
b0168658_201884.jpg ニルスの3回目のワクチン接種に、神奈川の訓練センターへ行ってきました。b0168658_20213187.jpg
 ところが、メール連絡が伝わっておらず、
少々待つことになりました。その間、何かお困りのことはと聞かれ、ブラッシングの仕方が知りたいと申し上げ、中庭で、伝授していただきました。

 ブラッシングすると私の手やブラシに噛みつこうとするので、今ではモッピー(牛皮ガム)を与えつつ、行なっているのですが、背中くらいしかできないのです。

b0168658_20403697.jpg 台の上にワンコを乗せると、そこ以外行かれないから、動かずにやりやすいとのこと。
浴槽の中や、体重が今くらいなら、浴槽に蓋をかぶせた上でも大丈夫と言われました。そして、首輪をつかんで~というのも、つかみ方が違います。手のひらを首輪の中へ入れるんですね。
私は上からつかんでいました。 そして、座ってしまったり、ダウンしてしまった時は、下腹に手を入れて立たせるんです。前足をブラッシングするときに、噛もうとしても動じず、ガシガシすればいいそうです。動作を止めるとかえって、かじられますと…。はぁ~お見事です。

b0168658_2056249.jpg
 パピーレクチャーや、相談日に、グルーミングの仕方も教えていただける日があるといいですね。
どなたかのブログに(忘れてすいません…)シャンプーのレクチャーがあったようなことは書いてありました。

 訓練士の方に、かまってもらい嬉しそうなニルス→

 予防接種ですが、以前は、ロビーのところで、「お預かりします」「お返しします」という感じだったのに、今回は、「こちらへどうぞ」と、医療室まで案内してくださいましたので、診察・注射もばっちり見てきました。 医療室の前に、以前は母子犬棟だったところにも訓練犬がいました。
日頃、ニルスしか見ていないので、さすがにどの子も大きく感じます。
b0168658_20265589.jpg
 医療室へも、なんの抵抗もなく、スタスタ入っていくニルス。何をされるかも知らず…。
注射は、クッキーを食べている間に終わり、全く分かっていない様子。
鼻水の件も聞きましたが、一日中出ている、くしゃみがひどいなどということがなければどうってことないそうです。よかった~。


b0168658_2141688.jpgb0168658_21102822.jpg









 ちょうど、お昼時間の終わりのようで、ロビーで待っている間、訓練犬が何頭もニルスの目の前を通り過ぎていきますが、どの子もニルスをチラッと見るくらいで、訓練士さんについて颯爽と出かけて行きました。ニルスは遊んでほしそうにはしますが、特に吠えることもなく、静かでした。

 前回のパピー相談日の時は、行きも帰りも吐いたので、今日はお昼は抜きで行きました。
後部座席の私の足元で、おとなしくダウンしています。特に車酔いの素振りも見せず、ほとんど寝ていました。副作用も出ず、帰宅後はちょっとだるいのか、フードの時以外は寝っぱなしです。

この後、1週間くらいすれば、他のワンコとも挨拶OKです。 楽しみです。

 そういえば、ロニィちゃん、ロハン君の兄弟犬、レベッカちゃんに会いました。
まだまだ、小さくてホント、かわいかったです。
[PR]
 土曜日あたりから、ニルスは、フンッツフンッと鼻水を飛ばしながら歩いています。
特に寝起きがひどいようで、鼻から水っぱながたら~んと垂れているんです。
それを、フンフンまき散らしながら歩くもんだから、たまらない。
追いかけて、鼻水をふくのですが、人間のこのようにタイミングよく鼻をかんでくれないのであまり意味がありません…。
b0168658_23151083.jpg
この写真はうちに来て、まだ2週間目くらいのニルス。

妹が一眼レフで撮ってくれた写真です。







 昨日、フロントラインを買いに行きために獣医さんへ行ったので、聞いてみました。
くしゃみもないし、青っ洟でなければ、特に心配はないとのことなので、そのままにしてあります。
寒かったり、暑かったり、人間でも体調を崩しそうなお天気です。犬も風邪をひくのかもしれません。
4日に協会へ、3回目のワクチン接種のために行くので、その時に相談しようと思います。

フロントラインの購入のために、ニルスの体重を計ると、11.78Kg、
 12Kgじゃぁありませんか。どうりで重いはずです。
b0168658_23155772.jpg
ちょっとの抱っこでも、なんだかズシッと腰にくるものがありました。

 フードは100gに増えました。
 まだまだ3回食ですが、あまりの食べっぷりに足りないのかもと思えてきます。


 相変わらずの、ティッシュペーパー好きで、隙あらば食べようとティッシュの箱へ一目散です。
そして、最近気づいてしまったのが、トイレットパーパー。 先が出ているのを食べようとするのはわかりますが、ここのところ、紙の先が出ていなくても、鼻で回して出すのです。
えぇ~、いつの間にそんなことを覚えたのでしょう。トイレをのぞき見して覚えたのかしら?

そんな器用な鼻先なのに、ケージの扉は開けられないのです。フードを食べる時はケージの中と教えたので、食器にフードと水が入るのを確認すると、ケージへと脱兎のごとく走ります。
なのに、扉が閉まっていると入らないんです。アイビスは鼻でちょいちょいって開けていたので、なんか不思議です。犬にも得て不得手があるんですね。
b0168658_2325372.jpg

[PR]
b0168658_1923924.jpg 私自身の友人のほかに、犬が来てから、ワン友ができました。

 アイビス時代にできた、ゴールデンレトリーバーの「マロン」君、フラットコーテッド・レトリーバーの「プー」君。

 プーちゃんは、黒ラブなのに、細身で、耳とか足とかしっぽがふさふさしていて不思議なワンコだなぁと思っていたのです。近所さんなのでよくお見かけしても、声をかける勇気はなく、アイビスが来てお話するようになり、はじめてそういう犬種だということがわかりました。

お散歩の時、ついついカメラを忘れ…
(写真はネット拝借したよその犬です、あしからず)
b0168658_19133523.jpg
 そして、最近、また素敵なワンコと、かわいいワンコに出会いました。

素敵なワンコは、一見黒ラブ、でも、実はワイマラナーとのミックス、「ヤムチャ」君。
すらっとしていて、足が長くて、すごくスタイルがいいんです。


b0168658_19281022.jpg かわいいワンコは、ゴールデンレトリーバーの子犬
「アール」君。ニルスと体格が同じくらいなので、同じ月齢かと思ったら、1ヶ月くらい小さい、3か月だそうです。
毛がふさふさしているから、大きく見えたんでしょうね。
ニルス11Kgのところ、アール君8Kgとおっしゃってましたから。

まだ、すべての予防接種がすんでいないので、犬同士のごあいさつ(接触)はできないことをお話しすると、みなさんちゃ~んとわかってくださって助かります。

協会からは、犬同士、積極的に遊ばせなくてもよい、遊んではいけないという感じでしたが
かわいい子犬のじゃれあいを見てみたい気持になりました。
自分のペットなら、一も二もなく遊ばせてしまっただろうと思います。

 デジカメが壊れて、ニルス君が写せない。
去年の5月に購入なので、今日でちょうど、1年。保証期間中だということに気づいて、急いで渋谷まで行き、修理に出してきました。早く直るといいなぁ…。
[PR]
b0168658_1150429.jpg今日は雨。。。明日も。。。
近所のミョウガが青々としてます。

先日のパピー相談日に、訓練士さんから、
「お散歩の時、外でワンツーさせないようにしてください。
ワンとツーが、特にツーができたらご褒美でお散歩するようにお願いします。」と言われました。

 そうはいっても…。
でも、よく思い返すと、「ニルス、ワンツーは?」と言ってトイレサークルに誘うと、必ずちょびっとでワンをします。ツーはコールではしないのかなぁと思っていましたが、ある時、発見!
私がトイレットペーパーを持ってサークルの外でかまえている時は、かなりの確率でツーをするんです。ツーしそうな素振りをするからペーパーを持っていた → 持っているとツーをする、ような…。
もしかして、条件反射?

 そこで、いちおう時間を見計らってやってみることにしました。
なんと、朝一のワンツー以外、2回とも成功! もしかして、ちゃんとワンツーコールでできているのに私がトイレットペーパーの準備をしないから、してはいけないと思っていたのかも…。

b0168658_2025855.jpgそこで、すかさず、ご褒美に散歩となるわけですが、これがなかなかすぐには行かれない。

ワンツーしてしまった時用の水とウ〇チ袋を用意して、足ふきタオルを濡らして、日焼け止め塗って…携帯取りに行って…なんてことをしていると、ちょこまかと私の後をついて来ていたニルスがいきなり、「アウゥ~ワン、ゥワンッワンッ」と吠えました。
どうやら、「いくんでしゅか?いかないんでしゅか?」みたいに文句言っているような感じです。

b0168658_2054829.jpg そういえば、家の中で、オモチャを投げて、『持ってこい』遊びをしているときも、突然吠えるときがある。
「もう、しょのあちょびはいいでしゅ、カミカミしたいでしゅ!」 そして、体当たりをしてきて、オモチャや私の手をかじるのです。

洗濯ものを干したり忘れ物を取りに行くので、2階へ行ったり降りたりを何回もすると、そのうち2階から降りようとせず、吠えます。
「また、おりるんでしゅか? ホントはおりるのまだこわいんでしゅよ、いいかげんにちてくだしゃい」

ホントにニルスがそういって吠えてるかどうかはわかりません。勝手にそう思ってるだけです。
1代目のアイビスが全く吠えない犬だったので、実際になぜ吠えてるか分からないので無視しています。 あまり興奮が激しい時はSitさせるか、Noと。すると、興奮しててもちゃ~んとSitするんです、お利口ですね~(ただし、3秒くらいしかもちませんが)

b0168658_20293372.jpg それからお散歩も、先日の指導で、「ニルス君の場合、フードのごほうびはないほうがいいですね。かえって、フード欲しさに歩かないみたいですから」と言われ、なくなりました。
そうしたら、ストライキもなく、スムーズに歩くようになりました。
(念のため、いざっという時の気を引くためにフードの用意はしていきます。)
まだ、拾い食いが激しいので、リードを引っ張るのですが、そうすると引っ張られるのが気にくわないのか、「ガウッ」っていう感じで振り向きざま、リードを自分でくわえ、歩きます。
「まったく、このヒモが、おれをひっぱっちぇ、いたいでしゅ! もうちゅかまえちゃいましゅ!!」
b0168658_2032482.jpg
パソコン向かっている私の足元で、お昼寝中。椅子のキャスターで引いちゃいそうでこわいです。
ニルスが寝がえりうって体勢が変わるまで、このままパソコンに向かっていました。
[PR]
世の中に、「ねこ鍋」なるものがあるという…。
猫を土鍋に入れて、グツグツグツ…な~んてわけではなく、土鍋に入った猫ですよね。

b0168658_22423986.jpg と、ある日のこと、顔を洗っていると、いつもなら私の足にくっついて腰を振っているか、洗面台をのぞきこんでいるニルス。
 気配はするのに、足にもくっついていないし、洗面台にも足をかけない。
後ろで、「ガジガジ・・・」音がする。

脱衣カゴをかじっているに違いない。
あ~、もう、それはいけないなぁと思い
振り向くと…
b0168658_22524099.jpg
かっ、かわいい~♡
なんと、脱衣カゴにすっぽり入っているではありませんか?

この後、このカゴがたいそう気に入ったようで、洗面所に行くととりあえず、入ってます。
立てかけてあっても…b0168658_1329391.jpg

よっこらっしぇっと・・・

ありぇ? うまくはいれないじょ~
もうちょっち、なんだがなぁ



b0168658_13435364.jpg

はぁ~ぶじ、はいれまちた





いったい、いつまで入るのか、楽しみです!
[PR]
今日は友人一家が4人で遊びに来てくれました。
アイビスの時にも、遊びに来てくれて、今ではパピーウォーカー希望されています。
b0168658_2274616.jpg

小5のお兄ちゃんと、小2の妹さんです。
やはり、ケージに入っちゃいましたよ♪
しかも、二人とも一緒に…。

 アイビスに会った時は、アイビスがすでに成犬に近い大きさだったので、お兄ちゃんとアイビスが一緒に入ると、いっぱいいっぱいだったけれど、今はまだ、十分余裕があります。

アイビスの時は、妹さんはちょっと怖がってしましたが、
ちびっこニルスには平気です。

b0168658_22182293.jpg
 パパさんはゴルフもされるスポーツマンで、今日は「桃犬プロジェクト」の桃犬Tシャツを着てきてくれました。

桃犬プロジェクト とは
上田桃子のバーディー数(イーグル、アルバトロス含む)に応じた金額を、盲導犬普及啓発活動等の支援に充てる。(※オーバー・パーで支援金が減額されることはありません)
また、この支援金のうち1バーディーにつき各社5,000円(つまり上田桃子と協賛5社を合わせた 30,000円)が、財団法人日本盲導犬協会を通じ、
盲導犬育成の支援に充てられます。

b0168658_2223746.jpg<上田桃子さんのHPより引用させていただきました>

『349』は、昨年、上田桃子さんが公式戦で獲得したバーディー(イーグル含む)数です。
今年の3月には、「桃吉」という名の盲導犬が誕生しているそうです。そんな応援の仕方もあるんですね。
 そう いえば、桃犬として委託された仔犬「ももぴー」ちゃん、委託式が2月14日とありました。
ということは、イプカちゃんの妹なのかしら?

 雨も上がったので、駅までご家族を見送りがてら、ニルスもお散歩に行きました。
二人とも、リードを持ちたいというので、交替で持ってもらいましたが、まだニルスが拾い食いをしますし、二人も散歩のさせ方に慣れていないのでたいへんです。
あやうくタバコの吸い殻を口にしそうになりました。 あらためてみるとタバコの吸い殻って、けっこうたくさん落ちているんですよね。 ホントに、タバコのポイ捨てはやめてほしいです。
[PR]
はじめてのパピー相談に行ってきました。
今までの兄弟犬(胎)ごとのパピーレクチャーという形式ではなく、困ったことや質問したいことを、個別に相談するようになりました。
b0168658_21525795.jpg
父さんが車で釣りに行ってしまい、いないので、ご近所のロハン君ちの車に乗せてもらい、一緒に行ってきました。
荷台にクレートを2台並べて…。

おっ、ちゅいたな。
ロハンくん、センターでしゅよ。


なにしゅるんでしゅか、ここ?

b0168658_21531467.jpg
くんれんちのおにいちゃん、おねぇちゃんと
あちょべるんでしゅよ。


ちょーなんだ、たのちい?

めっちゃ、たのちぃはじゅ…。
じちゅはオレ、委託いらいでちた…。
でも、ちょっちゲロった…
ごめんにおうでしゅか?


 という会話があったかなかったはさておき、2時からは2頭きりだったので、ワンツーマンで
みっちり聞きたいこと、知りたいこと、教えていただきました。
b0168658_21545978.jpg
 途中から、ロハン君の兄弟犬のロニィちゃんも参加。 ロニィちゃんのPWさんは1代目のパピーアイビスの兄弟犬イマールちゃんのPWさんでもあります。

以前の抱っこカバンで登場。

このカバン、かなり腰にくるのよね~。


b0168658_21552524.jpgスリングになってほんとよかったと思ったのに、
R胎の時はスリングが足りず、抱っこカバンだとか…。
ロニイママさん、スリングに換えてもらって、ルンルンで帰って行きました。

ピンクのスリングがロニィちゃんに似合いますね。
まだまだ、小さいロニィちゃん、黒犬、やっぱり
かわいいねぇ…♪


b0168658_2156224.jpg だいたい話が出尽くした後は、爪切りと耳掃除タイム。

なんと、爪もPWさん自身で切れるよう練習しましょうと…。ホワイトボードに図解説明で教えていただき、訓練士の方が片方の前足をお手本で切ってくれ、あとの3本は実施練習・・・。b0168658_957185.jpg
 →
この写真は訓練士に抱かれ、ママに切ってもらってるロハン君。
「なにしゅるんでちゅか?」的な目つきがかわいい!

はじめはドキドキでしたが、慣れるともっと切れるんじゃないか、仕上げはヤスリをかけたほうがよいのではないかなどと、話もできる余裕も出てきました。

 そして、爪も切り終え、散歩のレクチャーも済んだニルス君、妙にくつろいでおりました。
b0168658_2211718.jpg
 ところが…

 協会のトイレサークルで、ワンツー(ワンのみ)も完璧にこなし、いろんな方に黒眼が大きくて、
かわいいっ、ハンサムだねぇ~と言われ、喜んで帰宅の途につきました。
家に到着して、荷台を開けると、ゲロまみれになりながら、ゲロったフードを一心不乱に食べているニルス君を目撃したのでした・・・。。。(*_*;

 車に乗るとおとなしいのは、もしかしたら車酔いしてたからっだったかも、ごめんねニルス。
[PR]
b0168658_1632210.jpg 私がパソコン部屋で作業を始めると、ニルスは一緒についてきて、はじめこそはあちこちかじっていますが、そのうち足元で寝てしまいます。

b0168658_16292842.jpg



 
 そのうち机の下の足置き(?)みたいなところに頭を突っ込んで寝てます。
もちろん、起きるときは、ゴツッンっとぶつけていますが、どうもこの体制が好きなようです。

そうすると、私が席を立たないとず~とその間寝っぱなし。
まったくよくこんなに寝られるものです。夜も9時には気絶してますし…。

ということで、ブログの更新やメールのチェック以外にもついついパソコンで遊んでしまい、
こんな ↓ 絵はがきなんぞ、作ってしまいました。
b0168658_16261755.jpg

b0168658_16431563.jpg
 今年も暑中お見舞いのハガキは、
我が家のパピーの写真できまりですね。
もちろん、年賀状もです。

 そうそう、今年のカレンダーは12か月分、
ぜ~んぶ、アイビスの写真です♪
黒犬は気をつけて印刷しないと、ただの黒い物体と
化してしまうので、大変です。
[PR]
b0168658_10421836.jpg としにぃの心の友「ピカチュウ」餌食です。
(もちろん今じゃなくて、幼いころの心の友ですよ、としにぃの名誉のため言っておきますが…)

日頃、ベットの上にいるピカチュウ、ニルスの手、いや口の届かないところにあります。
お天気がよかったので、蒲団を干そうとしたところ、ピカチュウがコロン・・・。
それを逃すはずはありません。

b0168658_10463069.jpgしかし、ピカチュウ丸いので、噛みつきにくいようです。 ピカチュウの耳とか尻尾、噛みつきやすい部分はあると思うけど、そこはあまり狙わず、ちょっとしかない足の部分や、ほっぺの赤い部分を狙うんです。

b0168658_10515445.jpg




 でも、ニルスはオモチャにそんなに執着しないのです。私が見てる間だけ、ちょっと格闘しましたが、すぐに興味なくなったようで、階段を下りてしまいました。
b0168658_10545882.jpg

今日はほんとに暑かったですねぇ。

1時半頃、外出した時、犬を散歩させている人に会い、ビックリしました。人間も暑くてたいへんなのに、毛皮着たワンコはさぞかし…しかも、アスファルトかなり暑くなっていたのに…です。


b0168658_1113118.jpg 帰宅してニルスをケージから出すと、室内もけっこう蒸しており、水をガブ飲みしたニルスの向かった先は座卓の下。

居間には天窓があり、夏のように日差しが強いと暑いのです。でも、ちょうど座卓の下は日陰になり、畳がひんやりしているのでしょう。
あらためて、よ~く昼寝をしておりました。
そのうちもっと涼しい場所を求めて玄関のタタキで、寝るようになるんでしょうね…。

b0168658_119573.jpg夕方、涼しくなってから、お散歩、玄関からは飛び出てくるのに、私道では何度も座り込み。フードを与えないと動きません。

ごうほうび、ないんでちゅか?
くれないとあるきまちぇんよ


どうやら、お散歩中、Sitすればフードがもらえると思ったようです。そこで、今度は歩いたら(Goで歩きだす)、そして、ニルスが自主的にSitするのではなく、私のコマンドでSitしたら与えることにしました。


さすがはフードの威力、すぐに覚え、自らSitしても、Goといえば歩き出すではありませんか。
ニルス、お利口です。
b0168658_11182251.jpgb0168658_11184041.jpg 途中で友人に会い、そのお宅の玄関まで行ってきました。ペット可のマンションの上階、エレベーターに乗っていきますが、ニルス、なんの躊躇もなく乗り込み、降ります。行きも帰りもまったく平気で、動いている間もSitできます。

度胸があるというか、怖いもの知らずというか…?
ビビリでないことだけは確かです。
[PR]