カテゴリ:委託修了~訓練( 8 )

b0168658_10523489.jpg ドッグランへ他のお客さんがきたので、別の場所へ移動。

 リタイア犬のいる部屋の前の、専用庭で遊ばさせていただきました。富士ハーネスは、老犬ホームのようなところもあるんです。

富士ハーネスの見取り図
↑ ここの引退犬棟ところです。

b0168658_1059695.jpg
 さて、父さんが2頭相手にコマンド出します。

「Sit(シット=座れ)」
「Wait(ウェイト=待て)」

おお~ちゃんと2頭とも、Waitできてます。素晴らしい!

なぜか~ルパンがSitではなくDownなのは置いといて…(^_^;)
b0168658_10592099.jpg
b0168658_1121049.jpgニルスは1歳10ヵ月、ルパン9ヶ月。
確かにニルスは体高が高いけど、それにしてもルパンは小柄かも。

 ルパンは訓練士さんに遊んでもらって…

次は私がと、ニルスにコマンドを出します。
b0168658_1130103.jpg
ニルスに出した「Come(カム=来い)」コマンドでやってきたのは2頭(^_^;)
ルパンがオモチャを横取りしようとしてます。でも、そんなルパンには目もくれず、私のコマンドにしたがうニルス…のはずが、先に走り出したのは・・・そうニルスです。あ~あ(;一_一)
b0168658_11351234.jpg
楽しい時間はあっという間に終わり、そろそろお別れです。父ちゃん仔のニルス、最後に記念撮影!
b0168658_11365758.jpg
b0168658_11424632.jpg いったんラウンジに戻り、最後にハグしてから、ニルスは訓練士さんに連れられて、いそいそと犬舎へ戻って行きました。振り返りもせず…。

 ちょうど、盲導犬のデモンストレーションが始まる前で、ラウンジには大勢の人がいました。せっかくなので、ルパンとともにデモを見学。
少し館内のショップで買い物をしてから、帰ることにしました。

 駐車場へ向かい歩いて行くと、訓練犬の犬舎の前を通ります。
ちょうどこちら側のところに3頭、イエローの訓練犬がいました。
遠いのでみ~んなニルスに見えます。
そのうち、一番左の部屋のワンコが、ワンワン吠え、ガラスにジャンプし体当たりしています。
b0168658_1138214.jpg「あれがニルスかね~どうかな~」なんて話をしながら帰宅。
その後、ニルスのキャリアチェンジ(CC)先が決まった時、ニルスの部屋を聞いたら、道路側の左端だと言われました。

 あの吠えてるワンコはニルスだったんです。そうすると、なんだかニルスが「ボクを置いてかないで~、ボクはここにいるよ~」と叫んでいたように思え、涙が出てきました。車からもその吠えてる様子が見え、思い返しても悲しく切なくて、なかなかブログの更新ができなかったのです。

  そして、CC先のお宅からご連絡をいただき、ニルスが元気で暮らし、可愛がられていることがわかり、やっと
ブログを更新することができました(*^_^*)
[PR]
b0168658_22542114.jpg と~っても、遅くなりました。
ニルスとの面会の記録です。

 実はニルスとのお別れが悲しすぎて、途中まで書いたのはいいけど、更新できなかったのです。そんなところへ去年の秋に、ニルスの新しいご家族の方からお手紙をいただき、安心できました。
ちょうど、手紙の日付が私の誕生日で、とても素敵な誕生日プレゼントになりました。

2011年2月5日(土)
 ニルスのCC(キャリアチェンジ)が決まり、急きょ、富士宮へ面会へ行ってきました。
仕事をこうたいしてもらい、ルパンを連れて富士ハーネスへ。とてもお天気がよく、富士山がきれいに見えました。

 受付で申し出ると、すでに訓練士さんの足元で、ニルスは待機していました。
そのまま、ラウンジへ案内されましたが、ニルスは私たちより、一緒にいたルパンに興味津々。
振り返り振リ返り、歩きます。ラウンジのピアノの近くでご対面。
b0168658_2255166.jpgb0168658_22553316.jpg 父さんが「ニルス」って呼ぶと、それまでルパンしか目に入ってなかったニルスの態度が豹変。

「とうちゃ~ん」とばかりに父さんに飛び付きます。しばらくして私が呼ぶと、「あっ、母ちゃんもいまいたかぁ~」と飛びつき、ヘソ天…。

この態度の豹変ぶりには、訓練士さんも「私たちには見せない態度ですよね~、あ~あ…」と。

 そしてルパンがいることに再び気づき、先に手を出したのはニルスでした。
はぁ~ここがCCの原因ねと、認識しましたわ。ルパンが先にちょっかいをだすならともかく、おとなしくしているルパンにニルスのほうから、口出して行きましたから…。Hさんに「その口がいけないっ!」とやられてましたが、あまり効き目はないようでした。(テンションの高いニルスに、たじたじなルパン)
b0168658_22591238.jpg
 前のパピーと今のパピー。2頭一緒っていいですね。アイビスとニルスの時は重ならなったので、面会時にニルスを連れていくことはありませんでした。 きっと多頭飼いって、こんな感じなのかと、うらやましくなりました。
b0168658_235276.jpgb0168658_2353945.jpg
 しかし、室内では元気すぎるのでドッグランで遊ぶことに・・・。

 幸い他のお客様もいらっしゃらず、貸しきりです。ただ、ニルスはキャリアチェンジ(CC)なのでOKですが、ルパンはまだ盲導犬候補パピーなので、2頭を一緒に遊ばせることはできず、もっぱら遊んだのはニルスだけでした。(ちゃんと、ニルスをつないだ後はルパンも遊ばせました)

 写真を見る限りでは、ボールで持ってこいの遊びができるお利口さんに見えますが、実際はほとんど持ってこず、匂い嗅ぎか、草や土を食べてばかり・・・(T_T)
b0168658_10455577.jpg

ほら、ボールは足元にあるのに・・・
[PR]
2011年2月4日(木)

 先日、父さんの携帯電話に「045-…」で始まる見慣れない電話番号から電話があったそうです。
出てみると、盲導犬協会からでした。

 「ニルスの件ですが…」と言われ、共同訓練に入ったか?もしかしてキャリアチェンジか?と思いながら聞いてると、「ニルス君は富士宮に移動しました~。ご存知でしたか~?」って、おいおい、いつの話だよ~と突っ込みたいのをこらえて、大人なので「はい、聞いていますよ。ニルスは富士宮でどんな感じですかね?」と聞くと「神奈川から電話してるのでわかりませ~ん」って、おいおいおい(@_@;) 

 事後報告でもいいから、せめて富士宮(富士ハーネス)の訓練士から電話ほしいと思いました。
そしたら、ニルスの様子をいろいろ聞けるのにねぇ…。

と、思っていたら、昨日の夕方、富士ハーネスの訓練士から電話がありました。
思いが通じたのかも…(^^)

ニルスの件ですが
   キャリアチェンジ(CC)に決まりました…」


 思いが通じても、そんな連絡じゃないほうがよかったなぁ。進路の決定と面会の連絡でした。
なるべく早いほうが、できれば1週間以内でとのことだったので、私が土日バイトだったのを替わってもらい、明日の土曜日、会いに行ってきます。

b0168658_119212.jpg CCの理由は、盲導犬の仕事も楽しんでするんだけど、他にも楽しそうなことがあるとそちらに気がいってしまい、集中が長続きしないことだそうです。

う~ん、やっぱり…そうだったか。
いつも、ヘラヘラと天真爛漫で、なんでも楽しい~って感じでしたからね。

 写真は、入所の数日前に諏訪の御柱祭を見に、旅行に行った時のものです
今年の盲導犬応援団カレンダーの2月にも載せた写真です♪ 道に落ちている松ぼっくりのついている枝をくわえて、誇らしげに見せびらかして歩いてます。

 富士宮近辺のCCボランティアさんのところへ行く可能性が高いそうです。
ちょっと、遠いよねぇ。 とりあえず、明日はルパンも連れて面会へ行ってきます。
[PR]
 10月7日(木) ニルスが富士宮へ異動したと連絡がありました

b0168658_2355721.jpg
 先週末の2日にも連絡をいただいたのですが、電話に出たのがとしにぃだったのでちゃんとお知らせしたことにならなかったのかもしれません。としにぃからは、「ニルス、冨士宮へ行くってよ」とだけ伝言があったのみ。(写真は先日の面会日のものです、アップできる画像の容量が増えたのでいっぱい載せられます(*^_^*)

b0168658_10185238.jpgTP2はどうなったのか、どんな具合なのか心配ですが、わざわざそのためだけに電話も出来ず、ちょうど気になっていたのです。

 神奈川訓練センターのKさんからの電話では、ニルスはとても明るく陽気で、ニコニコと嬉しそうに行動します。
私だったら、こんな仔と歩きたいですね、と。
TP2はまだ合格しておらず、訓練は継続中とのこと。
何事にも動じず、よく社会化がされていると感じたそうです。

b0168658_1023217.jpg 良く社会化されていると言われ、ついつい、ニルスがどんなにかわいくていろんな方に声をかけていただいたり、可愛がったりされたかをいっぱい話をしてしまいました(親バカぶり爆発(^_^;))

 次回の連絡は進路決定後ということで、ニルスと歩きたいという方が現れれば盲導犬へ、決定的な側面がみつかったりすると、キャリアチェンジだそうです。
「キャリアチェンジしても、うちに帰れないので、盲導犬になりなさい」と言い聞かせておいてくださいと伝えました。

b0168658_1023284.jpg
 富士宮かぁ、都会っ子のニルスには気分転換にいいかも。
でも、サラダ(草)バーになってないといいけど・・・。
なんせ、抱っこ散歩から地面散歩へ解禁の仔犬の時、芝生のうえに下ろしたとたん、走るでもなく飛び跳ねるでもなく、パクパク芝を食べましたからね。(仔犬の時のブログ参照

b0168658_10254938.jpg ← 「お手っ」
ちゃ~んと
出来ました。
「おかわり」も完璧です。


 これから寒くなるけど、風邪引かないで、
がんばれっ! ニルス!!
[PR]
b0168658_8114881.jpg ニルスと面会してきました!
父さんの都合がつかず、今日になってしまいました。
11時からでした。

 今日はレクチャーはなく、見学会のみのようで、ロビーは静かでした。
ちょうど、訓練士のKさんが訓練犬を連れて戻ってきたので、面会の旨を伝えました。

 ニルスのワンツーをさせてから、連れてきてくれるとのこと。
ルパンはSさんに、事務所で預かってもらいました。
b0168658_8132546.jpg ニルスがやってきました。
まずは興奮させないように、中庭を歩きます。目をあわさず、ニルスのほうを見ないで歩いて下さいと言われても、難しいです。

b0168658_8174149.jpg 長くてしなやかな尻尾がニルスです。

 最初は、私たちのことをわかっていない様子で、ついて歩いてましたが、そのうち「およっ!この匂いは、この声は、知ってるぞ・・・」みたいにそわそわしだしました。
b0168658_8182091.jpgb0168658_8225271.jpg
b0168658_8235853.jpg
もっもしかして
あなたは

とっ、 とうちゃんだぁ~


b0168658_829556.jpg こっちの人もなんか
知ってる匂いがします…

かぁちゃんだぁ・・・


 しかし、この夏一番(ってもう9月ですけど)の暑さだそうで、あっついです。限界~

b0168658_99847.jpg 日陰に移動。
 ニルスは久しぶりに会う父ちゃんに、嬉しくて仕方がないという感じ。私にはそうでもない、飛びつきませんし・・・

 いつもちっこいルパンを見てるので、ニルスがとっても大きく見えます。大きくなった?
 やっぱり、日陰も暑いので、食堂へ移動しました。体重計で計ってみると、31kgありました。訓練に入って筋肉がついたのね。あちこちに怪我の跡があり、聞いてみると朝走ってるときにぶつかりあってできたものだそうです。どんな走り???
b0168658_21592792.jpgb0168658_912424.jpg耳ありニルスと
耳なしニルス。

耳ありニルスのほうがいつものニルスって感じです。

ここまできて、ブログの画像容量が一杯になってしまった…(T_T) 残念ながら、あとは文章で。

 とにかく暑かったので、嬉しさよりもハァハァと床に伸びてます。
しばらくして、父さんに甘える、甘える…。
父さんがトイレに立つと、出入り口を見つめて尻尾は垂れ下がり…。
なんかねぇ~あんなに世話したのは私なのに、複雑な気分です。
まっ、その分、今はルパンが私にべったりだから、いっか。

 そうこうしてる間に、1時間。
ニルスは、Kさんに連れられて、尻尾ふりふり行ってしまいました。とさ。

ちなみにニルスは、TP2は、もう一度受けるそうです。
まだ、これでいいんだという自身がないらしく、人が変わると指示通りに動けないことがあるんだそうです。

ニルス、がんばれ~
ちゃんと盲導犬になるんだよ~!

[PR]
 昨日、ロハンママ(現ドイルママ)さんに会ったとき、ロハン君が21か22日に面会だと聞きました。
うちにも電話はあったようですが、ちょうどルパンの夕方の散歩のときで、おとといも昨日も出れませんでした。

 今朝、電話がありました。
協会のSさんからで、「ニルスが来週の半ば、2~3日で、TP2の試験があります。
TP2後も訓練は継続ですが、面会ということになりました。」だそうで、
やはり、日にちは21か22日とのこと。
しかし、このときは、私の母の古希のお祝いを兼ねて旅行するので無理です。
父さんの都合のよい9月の4か5日で、調整してもらうことになりました。

 さて、ニルスですが、TP2後も訓練継続とは?
TP2の結果がどうであれ、キャリアチェンジはないそうで、結果が悪ければ、
もう一度TP2に向けて再訓練で、よければさらに高度な訓練に進んで行くんだそうです。
次回の連絡は、共同訓練に入るとかの、進路決定時ということでした。

 今、ニルスは専修科の学生が受け持ってて、とても元気にやってるそうです。
ワンツーはどうですかと聞いたら、ちゃんとコマンドで排せつしますし、問題ないとのこと。
信じられません。
トイレサークルに入れて、出ないときは吠えてまで出ないと抗議していたのに…。

 そんなこんなで、ニルスの面会は9月4日(土)の11時からになりました。
ルパンも一緒です。どんな感じになるか楽しみです。

ルパンのブログはこちら ↓ 
「ルパン ~てらんちのパピーウォーカー日記3~」

[PR]
b0168658_18513269.jpg 外出から帰ると、留守番電話のボタンが点滅していました。
再生してみると、日本盲導犬協会のパピー担当さんからでした。

「ニルスの件でお電話しました。またお電話します」

再度かかってくるのを待とうかとも思いましたが、もう、気になってダメです。ギリギリ、協会の営業時間に間に合いそうだったので、こちらから電話しました。

ニルス、先週、TP1でしたが、
無事合格しました!


b0168658_18515548.jpg TP1って、入所してから、2ヶ月後くらいで行うんですね。

とりあえずは合格でよかった~。

おめでとう、ニルス!

机の上のぬいぐるみのようなワンコは、うちに来て、
ちょうど1ヶ月(生後3ヶ月)経った頃。

ひょいと乗って、何をするでもなくダウンしてました。
そのまま寝そうだったので、急いで降ろしましたよ。
写真撮らずに降ろすべきかもしれませんが、あまりにも
可愛かったので…(親バカです^^;)
[PR]
とうとう、この日が来てしまいました。
b0168658_2143788.jpg 神奈川訓練センターで14時から、パピーウォーキング修了式。でも、修了式というより、入所式のほうがいいなぁ、入学式みたいでね。
 ニルス君、実は旅先からの直接入所なんです。
旅の話は、おいおいお話しするとして、まずは入所の様子です。

 13時半頃、センターへ到着。
すでに前の駐車場はいっぱいで、中庭へ誘導されました。

b0168658_21114496.jpgニルスはワンコ達の気配を感じ、もうそわそわ落ち着きません。
中庭の排泄場でワンをすませ、まずは体重を量ります。 んっ?
先月30日にフロントラインを買いに行った時は、29.5Kgだったのが、旅先でよく歩いたからか、なんと29.0Kgと減っています。
b0168658_2182052.jpg
 アイビスの兄弟犬のイマールのPWさんも今回はR胎のロニィちゃんと一緒に入所です。受付で提出物を出すと、赤いマニュキュアを背中に付けられました。
なんと、今日は33頭(N胎そしてP,Q,R,S,T,U,W,Y胎)も一緒に入所で、さすがに職員の方もワンコの区別がつかなくなると困るのでしょう。
b0168658_21165099.jpg 3階のホールで式が行われました。スライドを使って、日本盲導犬協会の使命や、今後のワンコ達のスケジュールについて説明を受けました。面会もTP2の後に一回あるかどうかということですし、一番寂しいのは今回入所したパピー達はパピーウォーカーさんのところにはキャリアチェンジ(CC)しても戻ってくることはないということです。
b0168658_21224598.jpg前回のパピー:アイビスの時はCCなら我が家に戻ってこられたのですが、2009年度から規定が変わり戻れなくなったのです。こうなったら、盲導犬になるしかない。
 ニルスは式の間中、すきあらば、よそのワンコのところへ行こうと落ち着きません。
b0168658_21172956.jpg隣の席には
近所でよく遊んだロハン君一家。ニルスは、ロハンの姿を見ると、ダウンし戦闘態勢。動けないとわかると吠えてロハンを誘います。でも、ロハン君は、そんなニルスは相手にせず、まったりとダウンしたまま、お利口です。


b0168658_21444167.jpg次に、多和田訓練士のデモンストレーション。さすがに犬と話せる方です、どのワンコも多和田さんに夢中でした。
 そして、集合写真。玄関でのはずが、雨が降り出したため、そのまま3階のホールで行われました。
b0168658_21531863.jpg最初にN胎です。7頭みんなハーネスを着けてもらい、並びます。7頭一緒に前を向かせるのは大変。
カメラマンの周りにも大勢の人。自分たちのカメラを職員の方に渡して撮ってもらっているのでちょっとして記者会見のようです。そのまま、ベランダへ移動。
b0168658_21561198.jpg
 b0168658_21593192.jpg
 ニルス達N胎兄弟のお父さん犬ピップ君が来ていたので一緒に写真撮影していただきました。すっかりピップ君に負けないくらい大きくなりました。
b0168658_2224445.jpgb0168658_2225715.jpg


 ここで、順番に首輪とリードを付け替え、訓練士に連れられていきます。
ニルスの番です。「ニルス~元気でね~」と声をかけても、尻尾ぶんぶん振って、後ろも振り返らず行ってしまいました(T_T)/~~~
b0168658_22124583.jpg
 その後は、ロハン君たちR胎の写真を撮って帰りました。

 車に乗りこむ時に、父さんから「はいっ」と、ニルスの首輪とリードを渡された時、ニルスがつながっていなくて………、ちょっとウルッとなりましが、あまりの頭数の多さに慌ただしく、そんなに悲しむ間もありませんでした。でも、今は、涙ぐみながらブログを書いてます。
 今回、次もPWをするということで、ケージとトイレサークルはそのまま。。。。






で、次のパピーは・・・















      









b0168658_2217531.jpg
は~い


ニルビス


です。

[PR]